Customer Journey Analyticsが使用するドメイン

一部のファイアウォール設定では、Customer Journey Analyticsが製品インターフェイスに使用するドメインがブロックされます。 このドメインのリストを使用して組織のネットワーク設定を変更し、組織内からの製品アクセスを許可できます。 Adobeは、最適なエクスペリエンスを得るために、組織のファイアウォールを通じてこれらのドメインを許可することをお勧めします。

技術
ドメイン
Customer Journey Analyticsドメイン
adobe.comadobe.netadobe.io
Amazon AWS
aaui-879784980514.s3.us-east-2.amazonaws.com
Amazon CloudFront
d30ln29764hddd.cloudfront.net
Gainsight
esp.aptrinsic.comesp-m.aptrinsic.com
LaunchDarkly
app.launchdarkly.com
Microsoft® Azure Blob Storage
awaascicdprodva7.blob.core.windows.net
Microsoft® Azure CDN
aauicdnva7.azureedge.net

Adobe Experience Cloud ドメイン

上記のドメインに加えて、Adobe Experience Cloudでは、データ収集とレポートの書き出しに複数のドメインを使用します。 参照: Adobe Experience Cloudが使用するドメイン (ドメインのこのリスト)。

recommendation-more-help
080e5213-7aa2-40d6-9dba-18945e892f79