パネルの概要

パネル は、テーブルとビジュアライゼーションのコレクションです。パネルには、Workspace の左上のアイコンまたは空のパネルからアクセスできます。パネルは、期間、データビュー、分析ユースケースに従ってプロジェクトを整理する場合に役立ちます。

パネルタイプ

Customer Journey Analytics の Analysis Workspace では、次のパネルタイプを使用できます。

パネル名
説明
空のパネル
使用可能なパネルおよびビジュアライゼーションから選択し、分析を開始します。
クイックインサイトパネル
フリーフォームテーブルとそれに伴うビジュアライゼーションを素早く作成し、インサイトを迅速に分析して取得できます。
アトリビューションパネル
任意のディメンションとコンバージョン指標を使用して、アトリビューションモデルをすばやく比較および視覚化します。
フリーフォームパネル
無制限の比較および分類を実行し、ビジュアライゼーションを追加して豊かなデータのストーリーを示します。
メディアの同時視聴者数パネル
同時実行のピークの詳細と分類および比較機能を使用して、経時的に同時視聴者を分析します。
メディア再生滞在時間パネル
再生に費やした時間を分析して、同時実行のピークが発生した場所やドロップオフが発生した場所を把握します。

使用可能なパネルタイプを一覧表示する Customer Journey Analytics パネル。

分析を開始するるには、クイックインサイトパネル、空白パネル、フリーフォームパネルが最適です。一方、Attribution IQ は、より高度な分析に適しています。プロジェクトでは "+" ボタンが使用できるので、いつでも空白のパネルを追加できます。

デフォルトの開始パネルはフリーフォームパネルですが、空白パネルをデフォルトにすることも可能です。

カレンダー calendar

パネルカレンダーは、パネル内のテーブルおよびビジュアライゼーションのレポート範囲を制御します。

メモ:テーブル、ビジュアライゼーション、パネルドロップゾーン内で(紫色の)日付範囲コンポーネントを使用すると、パネルカレンダーが上書きされます。

選択した日付範囲を示すカレンダーウィンドウ。

パネルカレンダーの詳細設定で、分レベルの日付範囲を適用できます。何日にもわたる日付範囲でレポートを作成する場合、開始時刻は最初の日、終了時刻は範囲の最終日に適用されます。

ドロップゾーン dropzone

パネルドロップゾーンを使用すると、パネル内のすべてのテーブルとビジュアライゼーションにフィルターとドロップダウンフィルターを適用できます。1 つのパネルに 1 つまたは複数のフィルターを適用できます。各フィルターの上のタイトルは、編集(鉛筆)マークをクリックすることで変更できます。また、右クリックして削除することもできます。

フィルター

パネルのドロップゾーンに左のパネルからフィルターをドラッグ&ドロップして、パネルのフィルター処理を開始します。

左パネルには、パネルのドロップゾーンにドラッグされた使用可能な指標とモバイル顧客指標が表示される。

アドホックフィルター

フィルター以外のコンポーネントをドロップゾーンに直接ドラッグしてアドホックフィルターを作成することもできるので、フィルタービルダーへの移行にかかる時間と手間を節約できます。この方法で作成されたフィルターは、イベントレベルのフィルターとして自動的に定義されます。この定義を変更するには、フィルターの横にある情報アイコン(i)、鉛筆の形をした編集アイコンの順にクリックし、フィルタービルダーで編集します。

アドホックフィルターはクイックフィルターの一種で、プロジェクトに対してローカルです。公開しない限り、左パネルには表示されません。

詳しくは、クイックフィルターを参照してください。

公開されてドロップゾーンにドロップされるアドホックフィルター。

静的ドロップダウンフィルター

ドロップダウンフィルターを使用すると、制御された方法でデータを操作できます。例えば、モバイルデバイスタイプにドロップダウンフィルターを追加すると、タブレット、携帯電話、デスクトップ別にパネルをフィルタリングできます。

ドロップダウンフィルターを使用して、多くのプロジェクトを 1 つに統合することもできます。例えば、同じプロジェクトに異なる国フィルターが適用された複数のバージョンがある場合、すべてのバージョンを 1 つのプロジェクトに統合して「国」ドロップダウンフィルターを追加できます。

マーケットチャネル「ダイレクト」フィルターがハイライト表示された静的ドロップダウンフィルター。

静的ドロップダウンフィルターを作成するには:

  • ディメンション項目を使用するドロップダウンフィルターの場合は、左パネルで目的のディメンションの横にある右矢印アイコンをクリックします。このアクションにより、使用可能なすべてのディメンション項目が表示されます。[Shift + Click] または [Ctrl + Click] を使用してこのリストから複数のディメンション項目を選択し、[Shift] キーを押したままパネルのドロップゾーンにドロップします。
  • 指標、フィルター、日付範囲など、他のコンポーネントを使用するドロップダウンフィルターの場合は、[Shift + Click] または [Ctrl + Click] を使用して複数のコンポーネントを選択します。[Shift] キーを押したまま、選択内容をパネルのドロップゾーンにドロップします。このコンテキストでは、すべてのコンポーネントタイプがフィルターとして扱われます。
  • 1 つのドロップダウンフィルターに含めることができるコンポーネントタイプは 1 つだけです。選択内容に複数のコンポーネントタイプが含まれる場合、コンポーネントタイプごとに別個のドロップダウンフィルターが作成されます。例えば、選択内容に指標とディメンション項目の両方が含まれると、2 つの別個のドロップダウンフィルターが作成されます。一方のドロップダウンフィルターにはディメンション項目が含まれ、もう一方には指標が含まれます。

ドロップダウンリストからオプションの 1 つを選択して、パネルのデータを変更します。フィルターなし ​を選択して、パネルデータをフィルターしないように選択することもできます。

静的ドロップダウンフィルターをドロップできる「モバイル顧客セグメント」フィールドを含んだパネルウィンドウ。

ドロップダウンフィルターを右クリックすると、次のオプションが表示されます。

  • ラベルを追加:プロジェクトにドロップダウンフィルターを追加すると、ラベルが自動的にコンポーネント名に設定されます。ラベルを削除した場合は、このオプションを使用して再度追加できます。
  • ラベルを削除:ドロップダウンフィルターの上にあるテキストを削除します。
  • ドロップダウンフィルターを削除:パネルからドロップダウンフィルターを削除します。

プロジェクトにドロップダウンフィルターを追加する方法について詳しくは、ビデオを参照してください

動的ドロップダウンフィルター

動的ドロップダウンフィルターを使用すると、パネルのレポート範囲内のデータと他のドロップダウンフィルターの値に基づいて、使用可能な値を決定できます。例えば、国ディメンションと市区町村ディメンションを使用して、2 つの動的なドロップダウンを作成できます。国ドロップダウンリストから国を選択すると、市区町村ドロップダウンリストが動的に調整され、その国内の市区町村のみが表示されます。

これと同じ概念がすべてのディメンションに適用され、パネルの日付範囲内に表示されるディメンション項目と選択したフィルターのみが表示されます。静的ドロップダウンフィルターで選択したディメンション項目は、動的ドロップダウンフィルターで使用できる値に影響します。ただし、その逆は成り立ちません。動的ドロップダウンフィルターで選択したディメンション項目は、静的ドロップダウンフィルターで使用可能な値には影響しません。

将来収集される特定のディメンション項目が予想される場合は、ディメンション項目を手動で選択できます。また、動的ドロップダウンフィルターをクリアして、値が含まれないようにすることもできます。それにより、他の動的ドロップダウンフィルターにより多くの値を含めることができます。「すべてをリセット」を選択すると、そのパネルのすべてのドロップダウンフィルターから選択内容をクリアできます。

動的ドロップダウンフィルターを作成するには:

  • [Shift] キーを押したまま、1 つのディメンションをパネルのドロップゾーンにドラッグ&ドロップします。
  • 動的ドロップダウンフィルターは、指標、フィルターまたは日付範囲では使用できません。
  • ドロップダウンフィルターを右クリックし、「フィルターを削除」を選択すると、フィルターが削除されます。

動的ドロップダウンフィルターを右クリックすると、静的ドロップダウンフィルターと同じオプションが表示されます。

右クリックメニュー right-click

パネルの追加機能は、パネルのヘッダーを右クリックすると使用できます。

パネルヘッダーの右クリックオプション。

次の設定があります。

設定
説明
コピーしたパネル/ビジュアライゼーションを挿入
コピーしたパネルまたはビジュアライゼーションをプロジェクト内の別の場所または別のプロジェクトにペースト(「挿入」)することができます。
パネルをコピー
右クリックしてパネルをコピーし、プロジェクト内の別の場所に挿入したり、別のプロジェクトに挿入したりできます。
パネルを複製
現在のビジュアライゼーションの完全な複製を作成して、修正できます。
すべてのパネルを折りたたむ/展開
すべてのプロジェクトパネルを折りたたんだり展開したりします。
パネル内のすべてのビジュアライゼーションを折りたたむ/展開
現在のパネル内のすべてのビジュアライゼーションを折りたたんだり展開したりします。
説明を編集
パネルの説明テキストを追加(または編集)します。
パネルリンクを取得
プロジェクト内の特定のパネルに他のユーザーを誘導できます。受信者は、リンクをクリックした後、リンク先の正確なパネルにリダイレクトされる前にログインする必要があります。
recommendation-more-help
080e5213-7aa2-40d6-9dba-18945e892f79