計算指標のタグ付け

計算指標マネージャでは、フィルターにタグを付けて整理できます。

すべてのユーザーが計算指標にタグを付けることができます。指標には 1 つ以上のタグを適用できます。ただし、自分が所有しているまたは自分が共有していた計算指標に対するタグのみを表示できます。

TIP
タグの最も役に立つタイプは、通常、次の条件に基づくタグです。
  • チーム名 ​例えば、ソーシャルマーケティングやモバイルマーケティングなどです。
  • プロジェクト (分析タグ)を使用できます。
  • カテゴリ(女性用や地域用など)
  • ワークフロー:承認待ち、(特定のビジネスユニット向けの)キュレーション済みなど。

計算指標へのタグの適用

  1. 「Customer Journey Analytics」で、「 コンポーネント > 計算指標.

  2. 計算指標マネージャで、タグを付ける指標の横にあるチェックボックスをオンにします。

    「計算指標」リストのタグ付け(モバイルマーケティングを選択)

  3. Adobe Analytics の 計算指標のタグ付け ダイアログボックス:

    • 新しいタグを追加します。 名前を タグを追加 「 」フィールドに入力し、Enter キーを押します。
    • 選択した指標に適用する既存のタグを 1 つ以上選択します。
  4. 選択 保存 をクリックしてタグを適用します。

適用されたタグを表示

  1. 「Customer Journey Analytics」で、「 コンポーネント > 計算指標 をクリックして、計算指標マネージャーに移動します。

  2. 計算指標マネージャーでは、タグは タグ 列。 (右上の歯車アイコンをクリックして、列を管理します)。

タグによる指標のフィルタリング

  1. 「Customer Journey Analytics」で、「 コンポーネント > 計算指標 をクリックして、計算指標マネージャーに移動します。

  2. 計算指標マネージャで、 フィルター アイコンをクリックし、フィルタリングに使用するタグを選択します。

    選択したフィルターを持つ指標のみが表示されます。

recommendation-more-help
080e5213-7aa2-40d6-9dba-18945e892f79