クリックトラッキング URL 用のオプションのトラッキングパラメーター

Google Ads, Microsoft Advertising, Yahoo! Japan、および Yandex アカウントのみ

最終的な URL または宛先 URL に標準のトラッキングパラメーターのみを使用する代わりに、広告ネットワークアカウントの特定のデータを追跡するパラメーターを追加できます。 アカウント設定またはキャンペーン設定で、次のパラメーターの任意の組み合わせを追加できます。

  • アカウント/キャンペーンのベース URL のパラメーターとして、任意の静的テキスト文字列を追加できます。

  • アカウント/キャンペーンのベース URL にAdobe Advertisingおよび広告ネットワーク固有のパラメーターを追加して、より多くのデータを追跡できます。

    • Adobe Advertisingパラメーターは半静的です。 Adobe Advertisingが広告ネットワークにベース URL をアップロードする際に、データ値を挿入します。 例えば、を追加する場合 campaign={ef_campaign} Adobe Advertisingは、をベース URL に置き換えます。 {ef_campaign} URL をアップロードする際の実際のキャンペーン名(「Back-to-school-Campaign」など)を指定します。

      注意: 値が挿入されると、値は静的なままになります。 キーワードまたは広告を別の広告グループに移動した場合、または広告グループを別のキャンペーンに移動した場合、 {ef_adgroup} または {ef_campaign} パラメーターは自動的に更新されないので、新しい宛先 URL またはベース(最終的) URL を手動で生成する必要があります。

    • 広告ネットワーク固有のパラメーターは動的であり、ユーザーが広告をクリックすると、検索エンジンによってデータ値が挿入されます。 例えば、を追加する場合 {param1} 広告ネットワークにより、ベース URL が実際の URL に置き換えられます {param1} エンドユーザーが広告をクリックしたときの値。

NOTE
  • 複数のパラメーターはコンマまたはアンパサンド(&)に設定します。

  • 次のパラメーターでは、大文字と小文字が区別されません。

  • 追加されたパラメーターの特殊文字は、生成された宛先 URL またはベース(最終) URL で次のように置き換えられます。

    • = がに置き換えられます %3D
    • ? がに置き換えられます %26
    • 空のスペースがで置き換えられます %2B
      例えば、パラメーター campaign={ef_campaign} をキーワードのベース URL http://www.example.comに送信すると、そのキーワードのベース URL は次のように生成されます http://www.example.com/campaign%3D{ef_campaign}.

検索、ソーシャル、Commerceの静的トラッキングパラメーター

任意の広告ネットワーク上のアカウントに対して以下のパラメーターを使用し、必要に応じて特定の広告ネットワークのパラメーターと組み合わせることができます。 これらのパラメーターの一部は、アカウントのトラッキング方法が「」の場合に、特定の広告ネットワークに自動的に追加されるパラメーターと重複しますEF Direct.」と入力します。

次のパラメーターはすべて、キーと値のペアとして指定する必要があります。1 つの値のペアに複数のパラメーターを含めることができます。 例えば、キャンペーン名を挿入するには、を使用します <your_parameter_name>={ef_campaign}(例:) campaign={ef_campaign}. 指定した一致タイプ名を使用して一致タイプを挿入するには、を使用します <your_parameter_name>={ef_mt_broad:<value>}{ef_mt_exact:<value>}{ef_mt_phrase:<value>}(例:) matchtype={ef_mt_broad:<b>}{ef_mt_exact:<e>}{ef_mt_phrase:<p>}. 適用されない一致タイプは、結果の URL には表示されません。

パラメーター
説明
{custom_code}
アップロードしたバルクシートファイルの「カスタム URL パラメーター」列のデータをトラッキング URL に挿入します。 {custom_code} は、トラッキング URL の 1 つ以上のキーと値のペアの値の末尾でのみ使用できます。 例: a={custom_code}; a={ef_campaignid}{custom_code}; a={ef_campaignid}{custom_code}&b={custom_code}

注意: バルクシートファイルのカスタム値をトラッキング URL に挿入するには、「トラッキング URL を生成」オプションを使用してバルクシートファイルをアップロードします。 バルクシート ファイルの使用方法の詳細については、を参照してください。バルクシートを使用した Campaign データの管理について.」と入力します。
{ef_uniqueid}
Adobe Advertisingで作成された一意の ID を挿入します。 追跡方法が「EF リダイレクト」の場合に自動的に追加されます。
{ef_userid}
広告主に割り当てる一意のAdobe AdvertisingID を挿入する。
{ef_sid}
検索、ソーシャルおよびCommerceによって広告ネットワークに割り当てられる数値 ID を挿入するには: 3 (用) Google Ads, 10 (用) Microsoft® Advertising, 45 (用) Meta, 86 (用) Yahoo! Display Network, 87 (用) Naver, 88 (用) Baidu, 90 (用) Yandex, 94 (用) Yahoo! Japan Ads, 105 (用) Yahoo Native (非推奨)、または 106 (用) Pinterest (非推奨)。
{ef_searchengine}
広告ネットワーク名を挿入します。
{ef_campaign}
キャンペーン名を挿入します。
{ef_campaignid}
キャンペーン ID を挿入します。 注意: 新しいキャンペーンの ID は、キャンペーンが広告ネットワークに投稿されるまで作成されません。 アカウントが「」を使用している場合EF Redirect「」および「自動アップロード」オプションを選択すると、Adobe Advertisingは関連するリンク先 URL または最終 URL にキャンペーン ID を翌日自動的に挿入します。 アカウントで「」が使用されていない場合EF Redirect``と Auto Upload「オプションがあり、関連する宛先 URL または最終 URL にキャンペーン ID を挿入する場合は、キャンペーンを作成し、「トラッキング URL を生成」オプションを使用して新しいキャンペーンのバルクシートファイルをダウンロードした後、ファイルを広告ネットワークに POST する必要があります。
{ef_adgroup}
広告グループ名を挿入します。
{ef_adgroupid}
広告グループ ID を挿入します。 注意: 新しい広告グループの ID は、広告グループが広告ネットワークに投稿されるまで作成されません。 アカウントが「」を使用している場合EF Redirect「」および「自動アップロード」オプションを選択すると、Adobe Advertisingは関連するリンク先 URL または最終的な URL に翌日、広告グループ ID を自動的に挿入します。 アカウントがを使用していない場合EF Redirect``と Auto Upload「オプションがあり、関連する宛先 URL または最終 URL に広告グループ ID を挿入する場合は、広告グループを作成し、「トラッキング URL を生成」オプションを使用して新しい広告グループのバルクシートファイルをダウンロードした後、ファイルを広告ネットワークに POST します。
{ef_keyword}
キーワードを挿入します。
{ef_keywordid}
キーワード ID を挿入します。 注意: 新しいキーワードの ID は、そのキーワードが広告ネットワークに投稿されるまで作成されません。 アカウントが「」を使用している場合EF Redirectと Auto Upload「」オプションを選択すると、Adobe Advertisingは関連するリンク先 URL または最終的な URL に、翌日にキーワード ID を自動的に挿入します。 アカウントで「」が使用されていない場合EF Redirectと Auto Upload「オプションがあり、関連する宛先 URL または最終 URL にキーワード ID を挿入する場合は、キーワードを作成する必要があります。「トラッキング URL を生成」オプションを使用して、新しいキーワードのバルクシートファイルをダウンロードし、ファイルを広告ネットワークに POST します。
{ef_matchtype}
キーワード一致を挿入するには、「部分一致」、「完全一致」、または「フレーズ」と入力します。 に自動的に含まれる Google Ads および Microsoft Advertising (が「EF Redirect「トラッキング方法。
{ef_adid}
広告 ID を挿入します。 注意: 新しい広告の ID は、広告が広告ネットワークに投稿されるまで作成されません。 アカウントが「」を使用している場合EF Redirectと Auto Upload「」オプションを選択すると、Adobe Advertisingは関連するリンク先 URL または最終的な URL に翌日、広告 ID を自動的に挿入します。 アカウントで「」が使用されていない場合EF Redirectと Auto Upload「オプション」を選択し、関連する宛先 URL または最終 URL に広告 ID を挿入する場合は、広告を作成する必要があります。「トラッキング URL を生成」オプションを使用して、新しい広告のバルクシートファイルをダウンロードし、ファイルを広告ネットワークに POST します。

参照: https://support.google.com/google-ads/answer/2375447.

Microsoft Advertising 動的トラッキングパラメーター

参照: https://help.bingads.microsoft.com/#apex/3/en/51091/2.

Yahoo! 日本広告の動的トラッキングパラメーター

参照: https://ads-help.yahoo-net.jp/s/article/H000044463?language=en_US.

Yandex 動的トラッキングパラメーター

参照: https://yandex.com/support/direct/statistics/url-tags.html.

recommendation-more-help
bba95088-f653-468b-a1c0-bd1dbc81025c