の再認証 Google Analytics データソース

代理店管理者、代理店のアカウントマネージャ、Adobeのアカウントマネージャ、および管理者のみ

データソースに使用される電子メールアカウントのパスワードを変更した場合、または OAuth アカウントの証明書の有効期限が切れた後、電子メールアカウントへのオープン接続がすべて閉じられます。データの同期を再開するには、再認証が必要です。

  1. メインメニューで、 Search> Admin >Data Source Setup.

  2. 再認証するデータソースの横にあるチェックボックスをオンにします。

  3. データテーブルの上にあるツールバーで、 編集 .

  4. を編集します。 データソース設定:

    1. Adobe Analytics の Connect to Google Analytics 「 」セクションで、以下の操作を実行します。

      1. (必要に応じて)このデータソースのデータへのアクセスに使用する新しい電子メールアドレスを入力します。 電子メールアドレスを Google アカウントに追加し、 Google Analytics アカウント。 詳しくは、 でのユーザー権限の割り当て手順 Google Analytics.

        note tip
        TIP
        特定の Google Analytics プロパティとビューは、Search、Social、および Commerce 内で使用でき、プロパティとビューのみにアクセスできる電子メールアドレスを使用してログインします。
    2. アカウントの指標にアクセスすることを許可する場合は、このチェックボックスを選択します。

    3. クリック Re-Authenticate.

  5. クリック Post.

recommendation-more-help
bba95088-f653-468b-a1c0-bd1dbc81025c