の管理について Google Ads および Microsoft Advertising 検索、ソーシャル、Commerceのオーディエンス

Google Adsおよび Microsoft Advertising のみ

Audiences ライブラリには、以下のすべてに関する情報が表示されます Google Ads 顧客データベース、市場内、および類似のオーディエンスと Microsoft Advertising リマーケティング、動的リマーケティング、カスタム、顧客一致、市場内などのオーディエンス。 以下のいずれかを使用できます Google Ads オーディエンスの種類 Google Ads キャンペーンレベルおよび広告グループレベルのターゲットと除外。次のいずれかを使用できます Microsoft Advertising オーディエンスの種類 Microsoft Advertising キャンペーンレベルおよび広告グループレベルのターゲットと(動的リマーケティングオーディエンスのみ)除外。 任意のオーディエンスターゲットの入札調整を追加または編集できます。

また、既存のAdobe Experience Cloud オーディエンスのセグメントや電子メールリスト、および顧客関係管理(CRM)システムの様々な種類の顧客データを使用して、オーディエンスを作成および管理することもできます。

  • Adobeオーディエンスセグメント: オプトインのAdobe Audience ManagerまたはAdobe Analytics アカウントを持つ広告主は、 Google Ads のカスタマーマッチオーディエンス Adobe セグメント :

    • (広告主 Analytics Audience Managerを持っていないアカウント)を作成できます Google Ads のユーザー ID を使用したカスタマーマッチオーディエンス Analytics Adobe Experience Cloudと共有されるセグメント。

    • (Audience Managerアカウントを持つ広告主)以下を作成できます Google Ads 検索、ソーシャル、Commerceを宛先として持つAudience Managerセグメントのユーザー ID を使用して、オーディエンスをカスタマーマッチさせます。 これには、Adobe Experience Cloudに公開されるAdobe Analytics セグメントや、Adobe Experience Cloud オーディエンスライブラリを使用して作成されたセグメントが含まれる場合があります。

    顧客一致オーディエンスを作成する場合、広告主のは Google Ads アカウントは カスタム一致の対象 で以下をオプトイン ユーザー ID セグメント. また、検索、ソーシャル、Commerceの広告主アカウントも、カスタマーマッチオーディエンスを作成できるように設定する必要があります。

    Adobe 顧客データベースのオーディエンスのセグメントデータと cookie 同期ファイルは、に同期されます Google Ads 毎日。

  • Adobe Campaignのメールリスト: Adobeアカウントチームは、を作成および更新するワークフローの設定を支援します Google Ads 内のメールリストからの顧客一致オーディエンス Campaign.

  • 顧客データリスト: を使用した広告主 Google Ads または Microsoft Advertising カスタマーマッチの対象となるアカウントは、広告ネットワーク固有の顧客データベースのオーディエンスを作成および更新できます <!>顧客データベースのオーディエンスに含まれる、または動的リマーケティングオーディエンス。少なくとも以下に該当: Google Adsプライマリ識別子を含む CSV ファイルをアップロードする

  • 動的リマーケティングリスト: を使用した広告主 Microsoft Advertising アカウントは、動的リマーケティングオーディエンスを作成および管理できます。このオーディエンスを使用すれば、複数の方法(製品ビューアや過去の購入者など)のいずれかで製品を最近操作した潜在的な顧客をリターゲティングできます。 動的リマーケティングオーディエンスでは、web ページで広告ネットワークの JavaScript コンバージョンおよびオーディエンストラッキングタグを使用する必要があります。 検索ネットワークとオーディエンスネットワークのショッピングキャンペーンで動的リマーケティングリストを使用してオーディエンスを製品広告でリターゲティングしたり、検索キャンペーンでテキスト広告と動的検索広告でオーディエンスをリターゲティングしたりします。

    note note
    NOTE
    動的リマーケティングオーディエンスターゲットの入札修飾子が、のポートフォリオで最適化されないAuto-optimize Bid Adjustment Values」設定です。
NOTE
検索、ソーシャル、Commerceには、アップロードまたはアップロード元の顧客データは格納されません Adobe の作成または編集に使用するセグメント Google Ads または Microsoft Advertising オーディエンス。
recommendation-more-help
bba95088-f653-468b-a1c0-bd1dbc81025c