レポートの表示または保存

レポートは、Web ブラウザーで表示することも、レポートデータを Microsoft Excel ワークブック、タブ区切り値 (TSV) ファイル、コンマ区切り値 (CSV) ファイル、または(一部のレポートタイプ) Microsoft Excel タブ化されたワークブック。

NOTE
Adobeアカウントチームのメンバーと管理者ユーザーは、クライアントとエージェンシーの役割で作成されたレポートを表示できます。
  1. メインメニューで、 Search> Insights & Reports >Reports(が開きます) Latest Reports タブをクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • (Web ブラウザーでレポートを表示するには)レポート名をクリックします。

    • (レポートデータを開く、またはファイルに保存するには) Export レポート名の横の列で、形式の名前をクリックし、ブラウザの通常の手順に従ってファイルを開くか保存します。

      • XLS: の Excel ワークブックに単一のワークシート(XLSX 形式)が含まれている場合。 レポートの上部にパラメーターのラベルが付いた 1 つのワークシートが含まれ、コンポーネントのデータが使用可能な場合にレポートされる各コンポーネントに対して 1 行が表示されます。 データのない行は省略されます。

        基本レポートには、各数値列の合計が含まれます。

      • TSV: TSV ファイルの場合。 レポートには、パラメーターと、レポートされる各コンポーネントに対して 1 行が含まれます。

      • CSV: CSV ファイルの場合。 レポートには、パラメーターと、レポートされる各コンポーネントに対して 1 行が含まれます。

recommendation-more-help
bba95088-f653-468b-a1c0-bd1dbc81025c