Analysis Workspaceでのカスタムカラーパレットの使用

Analysis Workspaceで使用するカラーパレットを変更して、ブランドや顧客との位置合わせを改善できます。

5つのOOTBパレットと、独自の色文字列を指定する機能を提供しています。 色は、Analysis Workspaceのすべての分類ビジュアライゼーションに影響します。 除外されるビジュアライゼーションは、変更の概要、フリーフォームテーブルの条件付き書式、フローの入口/出口、マップのみです。

詳しくは、ドキュメントを参照してください。

このページ