Adobe Campaign Standard ドキュメント

最終更新日: 2024-02-12

新着情報

Adobe Campaign Standard 製品とドキュメントの最新の機能強化について説明します。機能、改善点、修正点の包括的なリストについては、詳細なリリースノートをご確認ください。ドキュメントの最新の変更については、 ドキュメントの更新ページで随時ご確認ください。

Campaign Standard 24.1 リリースの新機能、改善点および修正点について説明します。

画像

AI を利用したメールによる設計と配信の最適化

画像

Campaign と Real-time Customer Data Platform(RTCDP)間でデータを共有する方法について説明します。

画像

基本を学ぶ

ユーザーインターフェイス
:Journey Optimizer でエクスペリエンスをナビゲートおよび最適化する方法について説明します。
メールデザイナー
:メールデザイナーを使用して、レスポンシブでパーソナライズされたメールを作成する方法について説明します。
通信チャネル
:メール、SMS、プッシュ通知など、様々なチャネルでメッセージを送信する方法について説明します。
最初のワークフローを作成
:ワークフロー作成の主な原則とベストプラクティスについて説明します。

ドキュメントの参照


顧客のエクスペリエンス
メッセージの監視 - トランザクションメッセージ - ランディングページ - レポート - プライバシー

設定
管理

チャネルの設定 - Campaign Standard 設定 - アクセス管理 - 監視のガイドライン - Campaign と他のソリューションの統合

通信チャネル
メール - SMS - アプリ内 - プッシュ通知 - ダイレクトメール - Web

コンテンツ管理
パーソナライズされたコンテンツの作成 - 配達確認の送信 - 配信のプレビュー - テンプレートの使用

プロファイルとオーディエンス
オーディエンス - プロファイル - 購読 - オプトインとオプトアウト

データ管理
Campaign Standard データモデル - リソースの追加または拡張 - データのインポートとエクスポート - 暗号化されたデータの管理

その他のリソース

役に立つページ
チュートリアル - 製品説明 - 非推奨(廃止予定)および削除された機能 - リリース計画
技術リソース
Experience Cloudトリガー - Campaign API - テクニカルノート - コントロールパネルのドキュメント - エラーメッセージのリスト

このページ