Cloud Manager UI の操作 navigation

Cloud Manager UI の整理方法と、プログラムと環境を管理する操作方法について説明します。

Cloud Manager UI は、主に次の 2 つのグラフィカルインターフェイスで構成されます。

TIP
以下も確認してください。 オンボーディングドキュメントジャーニー cloud Manager を使用してAEM as a Cloud Serviceをインストールおよび導入する方法の概要について説明します。

マイプログラムコンソール my-programs

my.cloudmanager.adobe.com で Cloud Manager にログインし、適切な組織を選択すると、マイプログラム ​コンソールが表示されます。

マイプログラムコンソール

マイプログラムコンソールには、選択した組織でアクセス権を持つすべてのプログラムの概要が表示されます。複数のパーツで構成されます。

  1. ツールバー:組織の選択、アラート、アカウント設定を行います。
  2. 統計とコールトゥアクション:最近のアクティビティの概要を確認します。
  3. プログラムとライセンス:現在のライセンスステータスを把握し、プログラムを管理します。
  4. クイックリンク:関連するリソースに簡単にアクセスします。
TIP
プログラムについて詳しくは、プログラムとプログラムタイプドキュメントを参照してください。

ツールバー my-programs-toolbars

2 つのツールバーが重なり合っています。

Cloud Manager ヘッダー cloud-manager-header

1 つ目は Cloud Manager ヘッダーで、Cloud Manager を操作する際に保持されます。Cloud Manager プログラム全体に適用される設定と情報にアクセスできるアンカーです。

Experience Cloud ヘッダー

  1. Cloud Manager ボタンをクリックすると、Cloud Manager のどこにいても、Cloud Manager のマイプログラムコンソールコンソールに戻ります。
  2. 「フィードバック」ボタンをタップまたはクリック、Cloud Manager に関するフィードバックをアドビに送信します。
  3. 組織セレクターには、現在ログインしている組織(この例では、Foundation 内部)が表示されます。Adobe ID が複数の組織に関連付けられている場合、別の組織に切り替えるには、タップまたはクリックします。
  4. ソリューション切り替えボタンをタップまたはクリックすると、他の Experience Cloud ソリューションに素早くジャンプできます。
  5. ヘルプアイコンを使用すると、学習リソースやサポートリソースに素早くアクセスできます。
  6. 通知アイコンには、現在割り当てられている未完了の通知の数を示すバッジが付きます。
  7. ユーザー設定にアクセスするには、ユーザーを表すアイコンを選択します。ユーザー画像が設定されていない場合、アイコンがランダムに割り当てられます。

プログラムツールバー program-toolbar

プログラムツールバーには、Cloud Manager プログラムとコンテキストに適したアクションを切り替えるリンクが表示されます。

プログラムツールバー

  1. プログラムセレクターが開き、ドロップダウンで他のプログラムをすばやく選択したり、新しいプログラムの作成など、コンテキストに適したアクションを実行したりできます。
  2. 「はじめに」リンクから、オンボーディングドキュメントジャーニーにアクセスして、Cloud Manager を使い始めることができます。
  3. アクションボタンを使用すると、新しいプログラムの作成など、コンテキストに適したアクションを実行できます。

統計 statistics

統計セクションでは、組織の集計データが提供されます。例えば、プログラムを正常に設定した場合、過去 90 日間のアクティビティの統計には、次の内容が表示されることがあります。

組織の設定を開始したばかりの場合は、次の手順やドキュメントのリソースに関するヒントが表示される場合があります。

プログラムとライセンス programs-license

マイプログラムコンソールの主なコンテンツは、プログラムのリストとライセンスのステータスです。

「プログラム」タブ programs

プログラム」タブには、アクセス権のある各プログラムを表すカードが一覧表示されます。カードをタップまたはクリックすると、プログラムの概要 ​ページにアクセスしてプログラムの詳細を確認できます。

並べ替えオプションを使用すると、必要なプログラムを見つけやすくなります。

並べ替えオプション

  • 並べ替え

    • 作成日(デフォルト)
    • プログラム名
    • ステータス
  • 昇順(デフォルト)/降順

  • グリッド表示(デフォルト)

  • リスト表示

すべてのプログラムはカード(またはテーブルの行)で表され、プログラムの概要と、アクションを実行するためのクイックリンクを提供します。

プログラムカード

プログラムの作成時に選択したオプションによっては、追加の機能を表示するように実稼動プログラムにバッジが付けられる場合があります。

また、情報アイコンを使用すると、プログラムに関する追加情報にすばやくアクセスできます(リスト表示で役立ちます)。

情報

省略記号アイコンを使用すると、プログラムに対して実行できる追加のアクションにアクセスできます。

プログラムの省略記号ボタン

TIP
プログラムの詳細およびプログラムの作成と管理については、次のドキュメントを参照してください。

「ライセンス」タブ license-tab

ライセンス」タブからライセンスダッシュボードにすばやくアクセスできます。

「クイックリンク」セクションでは、一般的に使用される関連リソースにアクセスできます。

プログラムの概要ウィンドウ program-overview

マイプログラムコンソールでプログラムを選択すると、プログラムの概要に移動できます。

プログラムの概要

プログラムの概要では、Cloud Manager プログラムのすべての詳細にアクセスできます。マイプログラムコンソールと同様に、複数のパーツで構成されます。

  1. ツールバー:マイプログラムコンソールにすばやく戻ったり、プログラム内を移動したりできます。
  2. タブ:プログラムの様々な側面を切り替えることができます。
  3. コールトゥアクション:プログラムの最後のアクションに基づきます。
  4. 環境の概要:プログラムの環境について。
  5. パイプラインの概要:プログラムのパイプラインについて。
  6. An パフォーマンスの概要 プログラムの
  7. 役立つリソース:リンク先が含まれます。

ツールバー program-overview-toolbar

プログラムの概要のツールバーは、マイプログラムコンソールのツールバーと類似しています。🔗ここでは違いのみを説明します。

Cloud Manager ヘッダー cloud-manager-header-2

Cloud Manager ヘッダーには、自動的に開くハンバーガーメニューがあり、プログラムの概要の移動可能なタブを表示できます。

Cloud Manager のハンバーガーメニュー

ハンバーガーメニューのアイコンをタップまたはクリックすると、タブを非表示にできます。

プログラムツールバー program-toolbar-2

プログラムツールバーを使用すると、他のプログラムにすばやく切り替えることができますが、プログラムの追加や編集など、コンテキストに適したアクションにもアクセスできます。

プログラムツールバー

また、ハンバーガーメニューを使用してタブを非表示にすることを選択した場合、ツールバーには常に表示するタブが表示されます。

プログラムタブ program-tabs

各プログラムには、多数のオプションとデータが関連付けられています。これらのデータはタブに集められ、プログラムの操作が簡単になります。タブを使用すると、次のパーツにアクセスできます。

  • 概要 - 現在のドキュメントに記載されているプログラムの概要
  • アクティビティ - プログラムのパイプライン実行の履歴
  • パイプライン - プログラムに対して設定されたすべてのパイプライン
  • リポジトリ - プログラムに対して設定されたすべてのリポジトリ
  • レポート - SLA データなどの指標
  • 環境 - プログラムに対して設定されたすべての環境
  • コンテンツセット - コピー目的に対して作成されたコンテンツのセット
  • コンテンツをコピーアクティビティ - コンテンツをコピーするアクティビティ
  • 学習パス - Cloud Manager に関するその他の学習リソース

デフォルトでは、プログラムを開くと、「概要」タブが表示されます。現在のタブがハイライト表示されます。別のタブを選択すると、その詳細が表示されます。

Cloud Manager ヘッダーのハンバーガーメニューを使用すると、タブが非表示になります。

コールトゥアクション cta

「コールトゥアクション」セクションでは、プログラムのステータスに応じて役立つ情報を提供します。新しいプログラムの場合は、次の手順が提供されるほか、プログラム作成時に設定された公開日のリマインダーが表示される場合があります。

新規プログラムのアクションの呼び出し

ライブプログラムの場合、最後のデプロイメントのステータスと、詳細および新しいデプロイメントを開始するためのリンクが表示されます。

コールトゥアクション

環境カード environments

環境 ​カードには、環境の概要とクイックアクションへのリンクが表示されます。

環境 ​カードには 3 つの環境のみ表示されます。「すべて表示」ボタンをクリックすると、プログラムのすべての環境が表示されます。

環境の管理方法について詳しくは、環境の管理ドキュメントを参照してください。

パイプラインカード pipelines

パイプライン ​カードには、パイプラインの概要とクイックアクションへのリンクが表示されます。

パイプライン ​カードには 3 つのパイプラインのみ表示されます。「すべて表示」をクリックすると、プログラムのすべてのパイプラインが表示されます。

パイプラインの管理方法について詳しくは、パイプラインの管理ドキュメントを参照してください。

パフォーマンスカード performance

パフォーマンス ​カードを使用すると、CDN ダッシュボード ​の概要を確認できます。

パフォーマンスカード

役立つリソース useful-resources

役立つリソース」セクションには、Cloud Manager のその他の学習リソースへのリンクが含まれます。

recommendation-more-help
fbcff2a9-b6fe-4574-b04a-21e75df764ab