クレジットメモ

A クレジット メモ は、全額払い戻しまたは一部払い戻しのために顧客に支払われる金額を示すドキュメントです。 金額は、購入に対して適用することも、顧客に払い戻すこともできます。 1 つの受注または複数の受注のクレジット・メモをバッチとして印刷できます。 クレジット メモを印刷する前に、まず注文に対して生成する必要があります。 この クレジットメモ 「ページ」には、顧客に発行されたクレジット・メモがリストされます。

クレジットメモ

払い戻し方法

この 支払い方法 注文の場合、ある程度、注文の払い戻し方法を決定します。

注文の払い戻しは、次の 3 つの方法で行うことができます。

  • アカウント・クレジット – クレジット・アカウントを使用して支払われた注文は、アカウント・クレジットとして払い戻すことができます。

  • オンライン返金- PayPal やBraintreeなどの決済ゲートウェイを通じてクレジットカードで支払われた注文は、決済処理サービスを通じてオンラインで返金されます。

  • オフライン払い戻し – 代金引換で支払われる注文(コード)または 小切手または為替 オフラインで返金されます。

任意の支払い方法について、オフラインでの払い戻しまたはアカウントのクレジット(有効な場合)を発行できます。

代金引換で支払われた注文(コード)または 小切手または為替 オフラインで返金されます。

返金ワークフロー

  1. 支払いアクション - 支払いアクション 設定がに設定されています Authorizeの場合、クレジット・メモを作成する前に請求書を生成する必要があります。手順 2 に進みます。 に設定されている場合 Authorize and Capture、請求書は既に生成されています。手順 3 に進みます。

  2. 請求書の生成 - 請求書の作成 ご注文の場合、クレジット・メモでお客様に払い戻しを送信できます。

  3. クレジットメモの作成 - クレジットメモを発行する 管理画面で以下を行う: 信用購入、または 小切手または為替.

列の説明

説明
Select
アクションの対象となるクレジット・メモ項目のチェックボックスを選択するか、列ヘッダーの選択コントロールを使用します。 オプション: Select All / Deselect All
Credit Memo
クレジット メモの要求が送信されるときに割り当てられる一意の数値識別子。
Created
購買担当がクレジット・メモの要求を最初に発行した日時。
Order#
商品が返される注文の注文 ID。
Order Date
購入者が注文した日時。
Bill-to Name
注文の支払いを担当する人物の名前。
Status
クレジット メモ要求の現在の状態を示します。
Refunded
注文から払い戻された合計金額。
Actions
View - クレジット・メモの要求をオープンし、バイヤーとセラー間のネゴシエーションの記録を保持します。
Order Status
注文ステータスを示します。
Purchased From
注文が行われた web サイト、ストア、ストア表示を示します。
Billing Address
注文を行った顧客の請求先住所。
Shipping Address
注文を発送する住所。
Customer Name
注文を行った顧客の姓と名。
Email
注文を行った人物のメールアドレス。
Customer Group
顧客が割り当てられている顧客グループ。
Payment Method
支払に使用される支払方法。
Shipping Information
注文を発送するために使用される方法。
Subtotal
出荷および処理を伴わない注文の小計および税金。
Shipping & Handling
出荷および処理に対して請求される金額。
Adjustment Refund
追加払い戻しとして払い戻された金額の合計に加算される金額。
Adjustment Fee
払い戻された合計金額から差し引かれる金額。
Grand Total
注文の合計。
recommendation-more-help
dacea746-44a9-4368-b3fb-3bcff64c6be1