ドキュメントの変更点

このページでは、Adobe Target製品ドキュメントに対して行われた重要な変更をリストしています。

Adobe Target Standard/Premium 21.4.1(2021 年 4 月 19 日)

日付 トピック 変更点
2021 年 4 月 20 日 オンデバイス判定 次の新しい記事を追加しました。
targetGlobalSettings() decisioningMethodに関する情報を追加しました。
adobe.target.getOffers() - at.js 2.x 次の内容を追加しました。
  • decisioningMethodキーに関する情報です。
  • 「getCallOffers()でオンデバイスの判定を行う例」を示します。
at.js カスタムイベント 以下の情報を追加しました。
  • オンデバイス判定の成功したアーティファクト
  • On-Device decisioning artifact failed
アクティビティ On-Device Decisioningに関する情報を追加しました。
at.js のバージョンの詳細 at.js 2.5.0 に関する情報を追加しました。
タグマネージャーを使用しない Target の実装 On-Device Decisioningに関する情報を追加しました。
アクティビティ QA Automated Personalizationアクティビティのプレビューリンクのサポートがat.js 2.5.0で追加されました。
動的および静的インクルージョンルールの使用 次の新しい演算子に関する情報を追加しました。
  • リストに含まれる
  • リストに含まれない
  • リストに
  • リストに
  • リストにすべての項目が含まれる
  • リストに
Adobe Targetcookie
(Experience Cloudサービスと 管理ガイド)
「セッションID」に関する追加情報を追加しました。
リリースノート:21.4.1 このリリースには、機能強化および修正が含まれています。それらについての説明を読み、リリースノートからドキュメントへのリンクをたどることができます。このリリースでは、ヘルプ全体で多くのドキュメントの更新もおこなっています。

Adobe Target標準/プレミアム21.2.1(2021年3月9日)

日付 トピック 変更点
9 年 4 月 Target リリースノート(プレリリース) at.jsバージョン2.5.0リリース(2021年4月19日)のプレリリース情報を追加しました。
9 年 4 月 Target リリースノート(プレリリース) Target Standard/Premium 21.4.1リリース(2021年4月20日)のプレリリース情報を追加しました。
Recommendations と電子メールの統合 次の節を追加しました。「オプション1 & 2の容量のガイドライン」
3月29日 Recommendations FAQ 新しいFAQを追加しました。
  • 最近表示した品目に基づくレコメンデーションは、1つの訪問者に対して複数のデバイス間で保持されますか。
3月23日 リリースノート at.js バージョン 2.4.1 のリリースノートを追加しました。
at.js のバージョンの詳細 at.js バージョン 2.4.1 のリリースノートを追加しました。
RecommendationsFAQ 次のFAQを更新しました。
  • カタログ内のアイテムの更新がサイトに反映されるまでに、どのくらい時間がかかりますか。
3月22日 Recommendations フィード処理サーバーで使用される IP アドレス IPアドレスのリストを更新しました。
制限 「エンティティ」の「エンティティ数」節を更新しました。
地域 at.js 2 に関する情報を追加しました。「別の場所から来たユーザーのようにアクティビティをテストするには、 どうしたらよいですか」という質問に対して、
リリースノート:21.2.1 次の節を追加しました。
  • Recommendationsフィード処理サーバーのIPアドレスの変更(2021年3月16日)
3月20日 レポートの表示 - A4T FAQ 以下の FAQ を追加しました。
  • アクティビティが非アクティブ化された後も、より多くのインプレッション数が表示され続けるのはなぜですか。
3月12日 自動配分と自動ターゲットアクティビティのA4Tのサポート 次の新しいチュートリアルを追加しました。
  • 自動ターゲットアクティビティ用にAnalysis WorkspaceでA4Tレポートを設定する方法
3月9日 制限
  • オファーの許容サイズ制限を更新しました。
  • categoryIdパラメーターの文字制限を修正しました。
許可リストターゲットエッジノード TargetエッジIPアドレスを更新しました。
エンティティの属性 entity.valueが10進数形式である必要があることを示すテキストを追加しました(例:15,99ではなく15.99)。
リリースノート:21.2.1 このリリースには、機能強化および修正が含まれています。それらについての説明を読み、リリースノートからドキュメントへのリンクをたどることができます。このリリースでは、ヘルプ全体で多くのドキュメントの更新もおこなっています。

Adobe Target Standard/Premium 21.1.1(2021 年 1 月 19 日)

日付 トピック 変更点
2月22日 レポートの表示 - A4T FAQ 次のFAQを更新しました。
  • Analysis Workspaceでセグメントを適用できる場所
2月16日 Target リリースノート(プレリリース) プレリリースノートのオファー制限サイズのテキストを更新しました。
2月11日 Target の仕組み 「ボット」節を更新しました。
2月10日 ターゲットのお知らせとイベント 2021年2月24日水曜日のAdobe TargetコミュニティQ&Aコーヒーブレークに関する情報を追加しました。
2月8日 Target モバイルのプレビュー AdobeモバイルSDKのバージョン4のAndroidManifest.xmlファイルに追加する必要があるコードスニペットを追加しました。
既知の問題と解決された問題 次の既知の問題について明確にしました。
  • APIを使用して作成されたコレクション、除外、条件、デザインは、ターゲットのユーザーインターフェイスに表示されず、APIを介してのみ編集できます。 同様に、ターゲットUIでこれらの項目のいずれかを作成し、後でAPIを使用して編集した場合、その変更はターゲットUIに反映されません。 APIを使用して編集した項目は、変更の損失を防ぐため、引き続きAPIを使用して編集する必要があります。
2月1日 自動パーソナライゼーション概要レポート 次の節を追加しました。「よくある質問(FAQ)」
27 年 1 月 リダイレクトオファーの作成 トピックを更新しました。
リモートオファーを作成 トピックを更新しました。
26 年 1 月 コンバージョン率 ターゲットがスチューデントのt検定で「平方和」を使用する方法を明確にしました。
22 年 1 月 コンバージョン率 次の節を追加しました。「ターゲットがスチューデントのtテストを使うことを推奨する理由は何ですか?」
21 年 1 月 Analytics と Target の統合(A4T)のトラブルシューティング 次の節を追加しました。"A4Tアクティビティレポートに、多数の"未指定"イベントを含む行が含まれます。"
レポートの表示 - A4T FAQ 次の節を更新しました。「Analyticsレポートに「未指定」と表示されるのはなぜですか? どういう意味だ?」
20 年 1 月 Adobe Experience PlatformウェブSDK 新規トピックです。
19 年 1 月 Target リリースノート(現行) ターゲット21.1.1リリース(2021年1月19日)に関する情報を追加しました。
制限 productPurchasedIDパラメーターのテキストを更新しました。
既知の問題と解決された問題 Recommendationアクティビティをアクティブなプロモーションでコピーする際の既知の問題を追加しました。 重複アクティビティを変更すると元のアクティビティにも影響し、逆も同様です。 一時的な回避策が含まれます。
リリースノート:21.1.1 このリリースには、機能強化および修正が含まれています。それらについての説明を読み、リリースノートからドキュメントへのリンクをたどることができます。このリリースでは、ヘルプ全体で多くのドキュメントの更新もおこなっています。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now