コミュニティサイト

本節は AEM Communities の管理担当者向けであり、AEM Communities の機能に詳しいユーザーを想定しています。

概要

概要および使用の手引きのチュートリアルについては、以下を参照してください。

管理と設定に関するトピック

コミュニティサイトの作成と管理

ユーザー生成コンテンツ

AEM Communities の主な機能の 1 つは、サインインしたサイト訪問者(メンバー)によるユーザー生成コンテンツ(UGC)の生成です。UGC の使用について詳しくは、以下を参照してください。

  • 共通UGCストア:UGCの共有ストレージ用のSRPの選択
  • UGCのモデレート:信頼されているメンバーは、UGCを一括またはコンテキスト内でモデレートできます
  • UGCのタグ付け:機能は、メンバーがコンテンツにタグを付けるのを許可するように設定できます
  • UGCの翻訳:機能は、すべてのUGCを翻訳するように設定したり、選択した投稿の翻訳をメンバーに許可したりできます
  • Analyticsの設定:Adobe Analyticsでのメンバーアクティビティに関する様々な指標のレポートの有効化

コミュニティメンバー

  • ユーザーとユーザーグループの管理:権限を持つメンバーを含む、コミュニティメンバーおよびメンバーグループの詳細。
  • 貢献度の制限:新しいメンバーによる投稿を制約する機能.
  • トンネルサービス:オーサー環境からパブリッシュ側のメンバーとメンバーグループにアクセスできます。
  • メンバーコンソールとグループコンソール:オーサー環境からパブリッシュ側のメンバーとメンバーグループを作成および管理できます。
  • ユーザーの同期:複数のパブリッシュインスタンス間でメンバーとメンバーグループを同期する場合。
  • facebookとTwitterを使用したソーシャルログイン:サイト訪問者が、FacebookまたはTwitterの資格情報を使用してコミュニティメンバーになれる機能。
  • スコアとバッジ:メンバーの役割を識別するためにバッジを割り当てたり、メンバーがコミュニティに参加してバッジを獲得する機能。
  • 通知:メンバーがフォローしているアクティビティを通知する機能。
  • 購読:メンバーが外部の電子メールを使用してコミュニティと対話する機能.
  • メッセージ:メンバーが内部メッセージを使用してコミュニティとやり取りする機能。

イネーブルメント機能

デプロイメント

「デプロイメント」セクションには、AEM Communities 固有の情報が含まれています。

コミュニティコンテンツの使用用途は、デプロイメントの構造に影響します。

AEM プラットフォームに最新の Communities リリースをインストールすることが重要です。

アップグレードDispatcherレプリケーションなど、その他のCommunities固有の情報については、デプロイメントページを参照してください。

このページ