コミュニティグループコンソール community-groups-console

グループコンソールを使用すると、コミュニティサイトの テンプレート構造 次を含む groups 関数.

  • AEM Communitiesでは、他のグループ内でのグループのネストをサポートしています。 グループのネストは、次の場合に可能です 新しいグループの構造 groups 関数を含みます。
  • オーサー環境の場合のみ、サイト作成ウィザードと同様のグループ作成ウィザードがあります。
  • メンバーがパブリッシュ環境でグループを作成できるかどうか(または作成できないかどうか)。コミュニティサイト構造またはコミュニティグループ構造にグループ機能を追加する際に設定できます。

含まれる 3 つのグループテンプレートのうち、 Reference Group テンプレートの構造に groups 関数が含まれています。

コミュニティグループの様々なファセットを次に示します。

  • 作成:新しいグループはオーサーインスタンスで作成でき、オプションでパブリッシュインスタンスでも作成できます。
  • 制御:グループは、オープンまたはシークレットにすることができます。
  • ネスト:グループには、0 個以上のグループを含めることができます。
NOTE
このグループコンソール(コミュニティサイトコンソールからのみアクセスできます)をメンバーと混同しないでください グループコンソール (メンバーグループの管理用)
メンバーグループは、パブリッシュ環境に登録されるユーザーグループで、オーサー環境から次のコマンドを使用してアクセスします トンネル サービス.

グループ作成 group-creation

グループコンソールにアクセスするには:

  • オーサー環境に移動し、管理者権限でログインします。

  • グローバルナビゲーションから: コミュニティ > Sites.

  • 既存のコミュニティサイトフォルダーを選択して、開くことができます。

  • フォルダー内のコミュニティサイトのインスタンスを選択します。

    • コミュニティサイトの構造には、グループ機能を含める必要があります。
    • これらのスクリーンショットは、の後のはじめにのチュートリアルから得られたものです パブリッシュ環境でのグループの作成.

    create-group

  • 「」を選択します Groups フォルダー だからあなたはそれを開くことができます。

    開くと、オーサー環境またはパブリッシュ環境で作成されたものに関わらず、既存のすべてのグループが表示されます。

    このグループコンソールから、新しいグループを作成できます。

    create-new-group

  • 「」を選択します グループを作成 ボタン。

手順 1:コミュニティグループテンプレート step-community-group-template

多言語のコミュニティグループ

  • コミュニティグループタイトル

    グループの表示タイトル。
    タイトルは、グループの公開済みサイトに表示されます。

  • コミュニティグループの説明

    グループの説明。

  • コミュニティグループのルート

    グループのルートパス。
    デフォルトのルートは親サイトですが、ルートは web サイト内の任意の場所に移動できます。 これを変更することはお勧めしません。

  • その他の使用可能なコミュニティグループ言語 メニュー

    ドロップダウンを使用して、使用可能なコミュニティグループ言語を選択します。 メニューには、親コミュニティサイトが作成されたすべての言語が表示されます。 ユーザーは、これらの言語から選択して、この単一の手順で複数のロケールでグループを作成できます。 同じグループが、それぞれのコミュニティサイトのグループコンソールで複数の指定された言語で作成されます。

  • コミュニティグループ名

    URL に表示されるグループのルートページの名前。 グループ名には、アンダースコア文字(_)やキーワード(resources、configuration など)は使用しないでください。

    • グループを作成した後に名前を変更することは容易ではないため、名前を再確認してください。

    • ベース URL は、の下に表示されます Community Group Name.

    • 有効な URL の場合は、「.html」を付加します

      例:, https://localhost:4502/content/sites/mysight/en/mygroup.html.

  • コミュニティグループテンプレート メニュー

    ドロップダウンを使用して、使用可能なを選択します コミュニティグループテンプレート.

手順 2:デザイン step-design

コミュニティグループテーマ community-group-theme

communitygrouptheme

フレームワークが使用する Twitter Bootstrap レスポンシブで柔軟なデザインをサイトに導入します。 多数のプリロードされたBootstrapテーマの 1 つを選択して、選択したコミュニティグループテンプレートのスタイルを設定したり、Bootstrapテーマをアップロードしたりできます。

選択すると、テーマに不透明な青のチェックマークが付けられます。

親サイトのテーマとは異なるテーマを選択できます。

コミュニティサイトが公開されたら、次の操作を実行できます。 プロパティの編集 別のテーマを選択します。

コミュニティグループのブランディング community-group-branding

community-group-branding

コミュニティサイトのブランディングは、各ページの上部にヘッダーとして表示される画像です。 他のサイトページとは異なるグループ用のバナーを表示することができる。

画像のサイズは、ブラウザーで予想されるページ表示の幅と同じ幅で、高さが 120 ピクセルである必要があります。

画像を作成または選択する際は、次の点に注意してください。

  • 画像の高さは、画像の上端から測定して 120 ピクセルに切り抜かれます

  • 画像は、ブラウザーウィンドウの左端にピン留めされます

  • 画像の幅が次のような場合、画像のサイズは変更されません。

    • ブラウザーの幅より小さい場合、画像は水平方向に繰り返されます。
    • ブラウザーの幅より大きい場合、画像は切り抜かれた状態で表示されます。

手順 3:設定 step-settings

モデレート

コミュニティグループメンバーの役割を選択

コミュニティグループモデレーター

デフォルトでは、親コミュニティサイトのモデレーターのリストが継承されます。

モデレーターをグループに特別に追加できます。 メンバーを(パブリッシュ環境から)検索してモデレーターとして追加

グループ管理者

既定では、親コミュニティ サイト管理者はグループの管理者でもあります。

ただし、独立したグループ管理者を割り当てることはできます。 グループ管理者はグループ(G1 など)を管理し、G1 の下にネストされたサブグループを作成することができます。 さらに、サブグループに異なる管理者を割り当てることもできます。

したがって、ユーザ U1 は、グループ G1 の管理者であり、ネストされたグループ G2 の正規ユーザである。

会員

メンバーシップ設定を使用すると、コミュニティグループを保護する 3 つの方法のいずれかを選択できます。

コミュニティグループのメンバー

  • 任意のメンバーシップ

    コミュニティグループは公開グループです(選択されている場合)。 サイトのメンバーは、明示的にグループに参加することなく、グループに参加したり投稿したりできます。 デフォルトが選択されています。

  • 必須メンバーシップ

    選択した場合、コミュニティグループはオープンなグループになります。 コミュニティサイトメンバーは、グループのコンテンツを表示できますが、コンテンツを投稿するにはグループに参加する必要があります。 メンバーは、 Join パブリッシュ環境の「」ボタン。 デフォルトは選択されていません。

  • 制限付きメンバーシップ

    選択した場合、コミュニティグループは秘密鍵グループになります。 コミュニティメンバーは、明示的に招待される必要があります。 招待されたメンバーは検索ボックスに入力されます。 メンバーは、を使用して後で追加できます メンバーコンソールとグループコンソール オーサー環境。 デフォルトは選択されていません。

サムネール

community-group-thumnail

サムネールは、オーサー環境とパブリッシュ環境でグループに表示される画像です。

グループ画像の最適サイズは、サポートされている画像形式(JPGや PNG など)で 170 x 90 ピクセルです。

画像が追加されない場合は、デフォルトの画像が表示されます。

thumbnail-image

手順 4:グループを作成 step-create-group

community-create-group

調整が必要な場合は、 戻る それらを作るためにボタン。

1 回 作成 が選択され、開始された場合は、グループの作成プロセスを中断することはできません。

処理が完了すると、新しいサブコミュニティサイト(グループ)のカードがコミュニティサイトグループコンソールに表示されます。このコンソールから、作成者はページコンテンツを追加でき、管理者はサイトのプロパティを変更できます。

コミュニティグループを作成

NOTE
で指定されているように、グループはすべての言語で作成されます。 手順 1:コミュニティグループテンプレート その他の使用可能なコミュニティグループ言語では、各コミュニティサイトのコミュニティグループコンソールで確認できます。

作成者グループコンテンツ author-group-content

open-site

グループのページコンテンツは、他のAEM ページと同じツールを使用してオーサリングできます。 グループをオーサリング用に開くには、グループカードにカーソルを合わせたときに表示される「サイトを開く」アイコンを選択します。

グループのプロパティの変更 modify-group-properties

コミュニティグループの作成プロセスで指定した既存のサブコミュニティサイトのプロパティは、グループカードにカーソルを合わせると表示される「サイトを編集」アイコンを選択することで変更できます。

edit-site

次のプロパティの詳細は、に記載されている説明と一致します グループの作成 セクション。 ネストされたグループは、パブリッシュ環境とオーサー環境のどちらで作成した場合でも変更できます。

community-group-basic

基本の変更 modify-basic

基本パネルでは、次の変更が可能です。

  • コミュニティグループのタイトル
  • コミュニティグループの説明

コミュニティ グループ名は変更できません。

別のコミュニティ グループ テンプレートを選択しても、テンプレートとサイトの間に接続が残っていないので、既存のコミュニティ グループ サイトには影響しません。

代わりに、 構造 のサブコミュニティは変更できます。

構造を修正 modify-structure

構造パネルを使用すると、オーサー環境またはパブリッシュ環境からサブコミュニティサイトを作成する際に選択したコミュニティグループテンプレートから最初に作成した構造を変更できます。 パネルから、次の操作を実行できます。

  • 追加のドラッグ&ドロップ コミュニティ機能 をサイト構造に追加します。

  • サイト構造内のコミュニティ機能のインスタンスで:

    • Gear icon
      設定(表示タイトル、URL など)の編集 権限のあるメンバーグループ.

    • Trashcan icon
      サイト構造から関数を削除(削除)します。

    • Grid icon
      サイトの最上位のナビゲーションバーに表示される関数の順序を変更します。

CAUTION
表示タイトルは副作用なく変更できますが、コミュニティサイトに属するコミュニティ機能の URL 名を編集することはお勧めしません。
例えば、URL の名前を変更しても既存の UGC は移動しないので、UGC を「失う」効果があります。
CAUTION
groups 関数には次の条件があります ではない 次になる 最初でも唯一でも サイト構造の機能。
その他の関数(など) ページ関数、を含め、最初にリストする必要があります。

例:サブコミュニティ(グループ)構造へのカレンダー関数の追加

community-group-add-calendar

デザインを修正 modify-design

デザインパネルを使用すると、テーマを変更できます。

設定の変更 modify-settings

設定パネルを使用すると、コミュニティを追加できます 調整者.

メンバーシップの変更 modify-membership

この 会員 パネルは情報専用です。 確立されたグループメンバーシップのタイプ(オプション、必須、制限付きのいずれも)は変更できません。

サムネールを変更 modify-thumbnail

この サムネール パネルを使用すると、パブリッシュ環境とオーサー環境のコミュニティサイトのグループコンソールで、サイト訪問者にコミュニティグループを表す画像をアップロードできます。

グループの公開 publish-the-group

publish-site

コミュニティグループを新しく作成または変更した後は、を選択すると、グループを公開(アクティブ化)できます Publish Site アイコン。

グループが正常に公開されると、次のメッセージが表示されます。

group-published

CAUTION
親コミュニティ サイトと親グループは既に公開されている必要があります。
コミュニティサイトとネストされたグループは、トップダウン方式で公開する必要があります。

グループの削除 delete-the-group

削除アイコン

コミュニティグループ コンソール内からグループを削除するには、グループを削除アイコンを選択します。このアイコンは、グループの上にマウスポインターを置くと表示されます。

これにより、グループに関連付けられているすべての項目が削除されます。例えば、グループのすべてのコンテンツが完全に削除され、ユーザーメンバーシップがシステムから削除されます。

recommendation-more-help
81e2cd9d-0789-409d-b87c-2a8ce4f28791