配信のプレビュー

Eメールのプレビュー

Campaign Standardでは、送信前にメッセージをプレビューして、メッセージのパーソナライゼーションと受信者への表示方法を確認できます。

メッセージのプレビューは、メッセージのターゲットに追加する​テストプロファイル​を使用して実行されます。

eメール​メッセージの場合、Campaign Standardを使用すると、テストプロファイルではなく、ターゲットプロファイルを使用してメッセージをプレビューできます。 これにより、特定のプロファイルが受け取るメッセージの正確な内容を取得できます。 詳しくは、ターゲットプロファイルを使用した電子メールメッセージのテストを参照してください。

テストプロファイルを使用してメッセージをプレビューするには、次の手順に従います。

  1. Eメールデザイナーで、「Preview」ボタンをクリックします。

    Eメールのデスクトップビューとレスポンシブモバイルビューが並べて表示されます。

  2. 各プレビュー中にスパム対策チェックが自動的に実行されます。警告の詳細を確認するには、「Anti-spam analysis」ボタンをクリックします。

  3. Change profile 」ボタンを選択して、パーソナライゼーション要素をテストするテストプロファイルを選択します。

  4. Preview​モードを終了するには、画面の左上にある​Edit​ボタンをクリックします。

関連トピック

SMSメッセージのプレビュー

SMS​メッセージの場合、Campaign Standardを使用すると、テストプロファイルを使用してメッセージをプレビューできます。 これにより、特定のプロファイルが受け取るメッセージの正確な内容を取得できます。 詳しくは、テストプロファイルの管理を参照してください。

テストプロファイルを使用してSMSメッセージをプレビューするには、次の手順に従います。

  1. SMSメッセージの​Properties​に入力してオーディエンスを選択したら、配信をパーソナライズできます。 詳しくは、🔗を参照してください。

  2. コンテンツをパーソナライズしたら、Create​をクリックして​Summary​ウィンドウにアクセスします。

  3. Summary​ウィンドウで「Content」をクリックし、配信のプレビューを開始します。

  4. ツールバーの​Preview​をクリックします。

  5. Change profile​をクリックしてテストプロファイルを選択し、Confirm​をクリックします。

選択したテストプロファイルに応じて、メッセージの正確な表示を確認できます。

関連トピック

プッシュ通知のプレビュー

プッシュ通知​の場合、Campaign Standardを使用すると、テストプロファイルを使用してメッセージをプレビューできます。 これにより、特定のプロファイルが受け取るメッセージの正確な内容を取得できます。 詳しくは、テストプロファイルの管理を参照してください。

テストプロファイルを使用してプッシュ通知をプレビューするには、次の手順に従います。

  1. プッシュ通知の​Properties​に入力し、オーディエンスを選択すると、配信をパーソナライズできます。 詳しくは、プッシュ通知のカスタマイズを参照してください。

  2. コンテンツをパーソナライズした後、プレビューウィンドウでデバイスとOSに応じて、プッシュ通知のレンダリングを直接確認できます。

  3. テストプロファイルを使用してプッシュ通知をプレビューするには、「Preview with test profile」をクリックします。

  4. テストプロファイルを選択し、Confirm​を選択します。

選択したテストプロファイルに応じて、メッセージの正確な表示を確認できます。

関連トピック

アプリ内メッセージのプレビュー

アプリ内​の場合、Campaign Standardを使用すると、テストプロファイルを使用してメッセージをプレビューできます。 これにより、特定のプロファイルが受け取るメッセージの正確な内容を取得できます。 詳しくは、テストプロファイルの管理を参照してください。

テストプロファイルを使用してアプリ内メッセージをプレビューするには、次の手順に従います。

  1. アプリ内メッセージの​Properties​に入力し、オーディエンスを選択して​Triggers​を設定したら、配信をパーソナライズできます。 詳しくは、アプリ内メッセージのカスタマイズを参照してください。

  2. コンテンツをパーソナライズした後、プレビューウィンドウでデバイスとOSに応じて、アプリ内メッセージのレンダリングを直接確認できます。

  3. テストプロファイルを使用してアプリ内メッセージをプレビューするには、Preview​をクリックします。

  4. テストプロファイルを選択し、Confirm​を選択します。

選択したテストプロファイルに応じて、メッセージの正確な表示を確認できます。

関連トピック

このページ