ソーシャルサインアップ/共有フローの設定

ソーシャルアプリを作成する際に、ソーシャルネットワークの選択肢と、ユーザーがサインアップする際に表示されるプロンプトを設定できます。

共有するネットワークの選択

  1. マーケティングアクティビティ​に移動します。

  2. アプリを選択し、「ドラフトを編集」をクリックします。

  3. Social App Editorで、入会フロー/ソーシャルネットワーク​をクリックします。

  4. 個人が共有できるネットワークを選択(または選択解除)します。

facebookメッセージを構成

  1. 入会フロー > メッセージを共有​に移動します。

  2. facebookの投稿に表示するメッセージを設定します。

    メモ

    ビデオ共有では、サムネールが自動的に生成されます。

    動的コンテンツ」を追加選択すると、ページの​OpenGraph​タグ(og:title、og:captionおよびog:description)の値が自動的にFacebook投稿に追加されます。 次の手順を参照してください。

    追加静的コンテンツ」を選択した場合は、タイトル、キャプション、説明を入力し、画像をアップロードします。 次の2つの手順を参照してください。

  3. 表示と編集ウィンドウで、「編集を表示」をクリックし、Facebook投稿に表示される共有プロンプトとメッセージを編集します。

    ヒント

    詳しくは、Facebookリッチ投稿の設定を編集を参照してください。

    メモ

    共有URLは、すべての共有メッセージに自動的に追加されます。

  4. 上記で「追加静的コンテンツ」を選択した場合は、タイトル、キャプション、説明を編集し、カスタム画像をアップロードします(Marketo画像とファイル​から)。

    Marketoへ追加の画像とファイルを参照してください。

    メモ

    画像をアップロードすると、Socialアプリのエディターを閉じてから再度開くまで、画像はここに表示されません。

  5. 次へ」をクリックします。

ページのタグ(og:title、og:captionおよびog:description)の値を選択すると、サムネールが自動的にFacebook投稿に追加されます。 次の手順を参照してください。

twitterメッセージを構成

  1. twitterのツイートに表示される共有プロンプトとメッセージを編集します。

    ヒント

    ツイートのテキストで{html_title}を使用すると、ページのタイトルが自動的に表示されます。

  2. 次へ」をクリックします。

LinkedInメッセージを構成

  1. LinkedInの投稿に表示するメッセージを設定します。

    動的コンテンツ」を追加選択すると、ページタグ(タイトルと説明)の値とサムネールが、自動的にLinkedIn投稿に追加されます。 次の手順を参照してください。

    追加静的コンテンツ」を選択した場合は、タイトル、キャプション、説明を入力し、画像をアップロードします。 次の2つの手順を参照してください。

  2. 表示と編集​ウィンドウで、編集を表示​をクリックし、LinkedInの投稿に表示される共有プロンプトとメッセージを編集します。

    ヒント

    投稿のテキストで{html_title}を使用すると、ページのタイトルが自動的に表示されます。

  3. 上記で「追加静的コンテンツ」を選択した場合は、タイトルと説明を編集し、カスタム画像をアップロードします(Marketo画像とファイル​から)。

メモ

画像をアップロードすると、Socialアプリのエディターを閉じてから再度開くまで、画像はここに表示されません。

このページ