Adobe Experience Manager (AEM) は、マーケティングコンテンツやアセットの管理を容易にする、包括的なコンテンツ管理ソリューションです。AEM 6.5 を使い始めるために、または特定の課題を解決するために AEM サポートが必要な場合は、このページのリソースが役立ちます。

次の AEM ドキュメントには、コンテンツ管理システム (CMS) を初めて使用する人のための基本ガイドから、AEM 6.5 を最大限に活用するためのビデオ、チュートリアル、その他の学習リソースまで、すべてが含まれています。次の AEM ドキュメントで、CMS を効果的に実装して使用しましょう。

ガイド

入門ガイド

  • AEM Foundation のデプロイメント
    Adobe Experience Manager 6.5 のインストールとデプロイを含む AEM プラットフォームとその最も重要なコンポーネント、Adobe Managed Services クラウドデプロイメントを含むアーキテクチャについて説明します。
  • AEM Foundation の管理
    AEM プロジェクトの管理方法を理解し、主要リソースと AEM 6.5 ユーザーガイドの包括的なコレクションを利用できます。

機能ユーザーガイド

  • AEM Sites のオーサリング
    AEM 6.5 でのコンテンツの作成とオーサリングに関する主要な概念について説明します。また、タグ、テンプレート、その他のページ機能の使用に関する情報も提供します。
  • AEM Sites の管理
    AEM 6.5 の管理について説明します。これらのガイドでは、サイトの機能、デプロイメント操作、セキュリティ機能、パーソナライゼーション、統合などについて説明します。
  • AEM Assets
    デジタルアセットを Experience Manager で作成、管理、処理および配布します。これらのガイドでは、ベストプラクティス、アクセシビリティ機能および AEM 6.5 Assets の使用方法について説明します。
  • AEM デスクトップアプリケーション
    Adobe Experience Manager デスクトップアプリケーションを使用してリポジトリーとデスクトップアプリケーションを接続し、リソースへの迅速なアクセスと効率化されたワークフローを提供する方法について説明します。
  • AEM Assets Brand Portal
    Experience Manager Assets Brand Portal を使用すれば、承認済みのブランドアセットや製品アセットを外部の代理店、パートナー、内部チーム、販売店などへとダウンロードで安全に配布し、マーケティングニーズに応えることができます。
  • AEM Forms
    この AEM 6.5 ガイドを使用して、デジタルフォームを作成、管理、公開および更新します。アダプティブフォームのインストール、アップグレード、設定に関するヘルプ、アダプティブフォームのオーサリングに関する詳細を確認します。
  • AEM Forms Automated Conversion Service
    PDF Forms をレスポンシブなモバイル対応の HTML Forms に変換します。
  • AEM Screens
    動的でインタラクティブなデジタルエクスペリエンスおよびインタラクションの公開を可能にするデジタル署名ソリューションの使用方法について説明します。
  • AEM Screens のベストプラクティス
    AEM Screens プロジェクトのベストプラクティスガイド
  • AEM コンテンツとコマース
    AEM Content and Commerce の使用と管理の方法を理解します。統合に関する役立つ記事や、AEM ストアフロントの使用を開始する方法も用意されています。
  • AEM ヘッドレスジャーニー
    Adobe Experience Manager をヘッドレス CMS として使用する方法を説明するドキュメントジャーニーのコレクションです。
  • AEM Edge 配信サービス
    Edge Delivery の概要
  • AEM Guides
    Adobe Experience Manager Guides の製品ドキュメントを参照してください。
  • Learning Manager
    Adobe Learning Manager のドキュメント

実装開発者ガイド

  • AEM 6.5 用の開発
    AEM インスタンスを構築する方法を説明します。プラットフォームとコンポーネントの詳細を説明し、開発ツールとパーソナライゼーションに関する情報を確認します。
  • コアコンポーネント
    拡張可能なコアコンポーネントを使用すると、作成者がコンテンツを容易に作成できます。
  • HTL
    HTML テンプレート言語(HTL)を使用して、エンタープライズレベルの web フレームワークを作成します。
  • Cloud Manager(AEM 用)
    Cloud Manager を使用して、クラウド内の AMS 用の Adobe Experience Manager を自己管理する方法について説明します。
  • Dispatcher 設定
    AEM サーバーのキャッシュ、ロードバランシング、セキュリティの向上に Dispatcher を使用する方法について説明します。

その他の AEM ガイド

チュートリアル

AEM Sites ビデオ

Adobe Experience Manager Sites のビデオとチュートリアルのコレクションです。

AEM Assets ビデオ

Adobe Experience Manager Assets のビデオとチュートリアルのコレクションです。

AEM Forms チュートリアル

AEM Forms 開発の初心者および経験者向け AEM Forms リソースのコレクションです。

AEM Foundation チュートリアル

Adobe Experience Manager Foundation のビデオやチュートリアルのコレクションです。

AEM ガイドのチュートリアル

Adobe Experience Manager Guides のビデオコレクションです。

すべてのチュートリアルを見る

このページ