このたびは、Adobe Analytics ドキュメントのホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。Analysis Workspace、Report Builder、レポート API、Data Workbench、Activity Map などのレポートツールの中から、セルフヘルプ、カスタマーサポートなどをご覧ください。

また、製品とユーザーの管理、実装、および Adobe Analytics でサポートされるすべての機能に関するドキュメントにアクセスすることもできます。始めたばかりの方も、さらに深く掘り下げたい方も、今すぐあらゆる Adobe Analytics ドキュメントを探索して、業界最先端のソリューションの可能性を最大限に活用しましょう。

ガイド

アナリスト、エンドユーザーや管理者向けの主な機能、一般的な使用例、最初の手順について説明します。

Analysis Workspace、Analytics ダッシュボード、Report Builder、Activity Map などの Analytics ツールの使用方法について説明します。

Experience Cloud Admin Console でのユーザーと製品の管理、レポートスイートの設定など、Analytics の管理タスクについて説明します。

Adobe Analytics の実装方法について説明します。 収集するデータをカスタマイズして、Analytics データを最大限に活用します。

セグメント、計算指標、仮想レポートスイート、マーケティングチャネル、分類などのコンポーネントを使用してデータを管理します。クロスデバイス分析について説明します。

データフィードを使用して生データを書き出し、Data Warehouse を使用してデータのスプレッドシート出力を取得する方法について説明します。FTP と SFTP を使用してファイルを転送する方法を説明します。

一括またはリアルタイムで、外部のソースから Adobe Analytics にデータを取り込みます。

Audience Manager や Advertising Cloud など、他の Adobe Experience Cloud ソリューションとの統合を設定します。

特定の Analytics ツールやコンポーネントに属さない有益な記事を含むナレッジベースを参照してください。

Adobe Analytics for Streaming Media の実装これには、メディア SDK とメディアコレクション API が含まれます。

Adobe Customer Journey Analytics と、Experience Platform のデータを使った Analysis Workspace の使用方法について説明します。

チュートリアル

Analytics の概要

アドホック、コホート、フォールアウトなど、Analysis Workspace で使用できる分析のタイプについて説明します。ドラッグ&ドロップ機能を使用して、データを簡単かつ迅速に分析します。

レポートスイートについて

このビデオでは、レポートスイートの概要と作成方法を説明します。

統合

公開オーディエンス(セグメント)について学習し、かつてないほどに短時間で利用できるようにします。

ブループリント:Customer Journey Analytics

カスタマージャーニー全体を通して得られたデータと顧客行動を統合して分析します。

ブループリント:行動に関する Web パーソナライゼーション

オンライン行動およびオーディエンスデータに基づいてパーソナライズする方法を説明します。

ブループリント:オンライン/オフラインの Web パーソナライゼーション

Web パーソナライズ機能を電子メールおよびその他の既知および匿名のチャネルパーソナライズ機能と同期します。

すべてのチュートリアルを見る

Adobe Analytics のビデオチュートリアルを視聴して、データを最大限に活用する方法を学びます。

開発者リソース

このページ