このたびは、Adobe Journey Orchestration 製品および技術ドキュメントのホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。Adobe Experience Platform に基づいて構築されたサービスを効果的に使用する方法を学び、より高度なチュートリアルの 1 つに従って、そのすべての機能に関するスキルと知識を向上させましょう。

顧客の行動や好みに関するデータを活用して、今後のジャーニーをカスタマイズする最適な方法を見つけ出します。Adobe Journey Orchestration の様々なドキュメントの中から、セルフヘルプ、サポート情報、ガイドをご覧ください。

ガイド

ジャーニーの実装方法や構築方法を説明します。

Journey Orchestration を設定し、初めてのジャーニーを構築するための主な手順を確認します。

ビジネスユーザーとしてイベント、オーケストレーション、アクションアクティビティを組み合わせ、ジャーニーを構築する方法を学びます。

チュートリアル

Journey Orchestration について

Journey Orchestration の概念、Journey Orchestration によって実現できるユースケースのタイプおよび Journey Orchestration の主な要素の仕組みを理解します。

ストリーミングイベントの設定

Journey Orchestration イベント用の XDM スキーマとデータセットの設定方法、Journey Orchestration でのイベントの定義方法およびイベントをストリーミングするソースシステムの設定方法について説明します。

ジャーニーの作成

新しいジャーニーの作成、イベントの使用開始、オーケストレーションコントロールを使用したジャーニーのフローとタイミングの制御、アクションを使用したジャーニーの各ポイントへの関与について説明します。

ブループリント:バッチメッセージングと Adobe Experience Platform

Adobe Experience Platform とそのリアルタイム顧客プロファイル、および一元化されたセグメント化ツールを Adobe Campaign と併用して、パーソナライズされた会話を提供する方法を紹介します。

ブループリント:Journey Optimizer

ストリーミングデータ、顧客プロファイル、セグメント化の中央ハブとして Adobe Experience Platform を使用して、トリガーされるメッセージとエクスペリエンスを実行します。

すべてのチュートリアルを見る

ジャーニーの設定、作成、公開、および分析方法について説明します。

このページ