Amazon S3 destination

概要

Create a live outbound connection to your Amazon Web Services (AWS) S3 storage to periodically export tab-delimited or CSV data files from Adobe Experience Platform into your own S3 buckets.

書き出しタイプ

プロファイルベース — セグメントのすべてのメンバーを、必要なスキーマフィールド(例:電子メールアドレス、電話番号、姓)。 宛先アクティベーションワークフローの属性を選択画面で選択

AmazonS3プロファイルベースの書き出しタイプ

宛先の接続

See Cloud storage destinations workflow for instructions on how to connect to your cloud storage destinations, including Amazon S3.

For Amazon S3 destinations, enter the following information in the create destination workflow:

重要

Real-time CDP には、書き出しファイルの配信先となるバケットオブジェクトに対する write 権限が必要です。

書き出されたデータ

For Amazon S3 destinations, Real-time CDP creates a tab-delimited .txt or .csv file in the storage location that you provided. これらのファイルについて詳しくは、セグメントアクティベーションチュートリアルの 電子メールマーケティングの宛先とクラウドストレージの宛先 (英語)を参照してください。

このページ