コレクションの作成 create-collections

コレクションを使用すると、オファーを選択したカテゴリに再グループ化して整理できます。 例えば、スポーツ関連のオファーのみを含む「スポーツ」コレクションを作成できます。

➡️ ビデオでこの機能を確認する

オファーコレクションのリストには、オファー ​メニューからアクセスできます。

2 種類のコレクションを作成できます。

  • 動的コレクション ​は、コレクション修飾子(旧称「タグ」)に基づくオファーのコレクションです。これらのコレクションは自動的に更新されます。例えば、選択したコレクション修飾子で新しいオファーが作成された場合、コレクションに自動的に追加されます。

  • 静的 ​コレクションは、コレクションに含める個々のオファーを手動で選択して作成したコレクションです。コレクションにオファーを手動で追加した場合にのみ、コレクションを更新できます。

コレクションを作成するには、次の手順に従います。

  1. コレクション」タブに移動し、「コレクションを作成」をクリックします。

  2. 作成するコレクションの名前とタイプを指定します。

  3. 動的コレクションを作成するには、左ペインを使用してコレクションに追加するオファーのコレクション修飾子を選択し、「保存」をクリックします。選択したコレクション修飾子を持つすべてのオファーがコレクションに保存されます。

    コレクション修飾子の作成について詳しくは、コレクション修飾子の作成を参照してください。

  4. 静的コレクションを作成するには、左側のペインを使用してオファーのリスト(ステータス、コレクション修飾子、日付、チャネル、コンテンツタイプ)をフィルターし、コレクションに追加するオファーを選択します。

    note note
    NOTE
    静的コレクションは自動的には更新されません。 静的なコレクションにオファーを追加するには、コレクションを編集し、手動で追加する必要があります。
  5. カスタムデータ使用ラベルまたはコアデータ使用ラベルを静的コレクションに割り当てるには、「アクセスを管理」を選択します。オブジェクトレベルのアクセス制御(OLAC)について詳しくはこちらから

    note note
    NOTE
    OLAC は、動的コレクションでは使用できません。オファーレベルで管理する必要があります。その結果、これらのオファーにアクセスできない場合、動的コレクション内にオファーが表示されない可能性があります。
  6. コレクションを作成すると、リストに表示されます。 選択して、編集または削除できます。

チュートリアルビデオ video

recommendation-more-help
b22c9c5d-9208-48f4-b874-1cefb8df4d76