アカウントレベルおよび広告主レベルのブロック済みサイトリストについて

DSPアカウント全体に使用されるブロック済みサイトリストと、アカウント内の個々の広告主用の追加リストを編集できます。

ブロックされたサイトリストは、配置に除外するターゲットのセットを定義します。 各リストは、トップレベルの Web サイトドメインと、任意のレベルのサブドメイン(example.com、my.example.com、my.new.example.com など)およびモバイルアプリ ID またはパッケージ名(com.example.app123 など)で構成できます。

広告主レベルのリストは、アカウントレベルのリストを上書きします。

NOTE
  • アカウントレベルおよび広告主レベルのブロック済みサイトリストは、DSP グローバルブロックサイトリスト:広告で安全でないと見なされるサイトを含みます。
  • また、ユーザーは任意のプレースメントにターゲットサイトを追加できます。
  • ブロックされたサイトリストは、常にターゲットサイトリストを上書きします。 配置が広告の同じターゲットを除外して含む場合、そのターゲットは除外されます。
recommendation-more-help
9ff4800f-94be-45f0-a5bf-09d0d7e96baa