(ベータ版) Mixpanel UI のソース接続

メモ

この Mixpanel ソースはベータ版です。 詳しくは、 ソースの概要 ベータラベル付きのソースの使用に関する詳細

このチュートリアルでは、 Mixpanel Adobe Experience Platform Platform ユーザーインターフェイスを使用したソース接続

はじめに

このチュートリアルは、 Experience Platform の次のコンポーネントを実際に利用および理解しているユーザーを対象としています。

必要な認証情報の収集

Mixpanel を Platform に接続するには、次の接続プロパティの値を指定する必要があります。

認証情報 説明
ホスト この Mixpanel 生データ書き出し API エンドポイント。 詳しくは、 Raw Data Export API セクション Mixpanel API リファレンスドキュメント を参照してください。 https://data.mixpanel.com
ユーザー名 に対応するサービスアカウントユーザー名 Mixpanel アカウント 詳しくは、 Mixpanel サービスアカウントドキュメント を参照してください。 Test8.6d4ee7.mp-service-account
パスワード お使いの Mixpanel アカウント dLlidiKHpCZtJhQDyN2RECKudMeTItX1
プロジェクト ID お使いの Mixpanel プロジェクト ID。 この ID は、ソース接続を作成するために必要です。 詳しくは、 Mixpanel プロジェクト設定ドキュメント そして Mixpanel プロジェクトの作成と管理に関するガイド を参照してください。 2384945
タイムゾーン に対応するタイムゾーン Mixpanel プロジェクト。 ソース接続を作成するには、タイムゾーンが必要です。 詳しくは、 Mixpanel プロジェクト設定ドキュメント を参照してください。 Pacific Standard Time

認証の詳細については、 Mixpanel ソース、 Mixpanel ソースの概要.

Mixpanel アカウントの接続

Platform UI の左側のナビゲーションバーで「ソース」を選択し、ソースワークスペースにアクセスします。カタログ画面には、アカウントを作成できる様々なソースが表示されます。

画面の左側にあるカタログから適切なカテゴリを選択することができます。または、使用する特定のソースを検索オプションを使用して探すこともできます。

以下 Analytics カテゴリ、選択 Mixpanelを選択し、 データを追加.

カタログ

この Mixpanel アカウントの接続 ページが表示されます。 このページでは、新しい資格情報または既存の資格情報を使用できます。

既存のアカウント

既存のアカウントを使用するには、新しいデータフローを作成する Mixpanel アカウントを選択し、「次へ」を選択して続行します。

既存

新しいアカウント

新しいアカウントを作成する場合は、「新規アカウント」を選択し、続けて名前、説明(オプション)、 の認証情報を指定します。終了したら「ソースに接続」を選択し、新しい接続が確立されるまでしばらく待ちます。

新規

プロジェクト ID とタイムゾーンを選択します

ソースが認証されたら、プロジェクト ID とタイムゾーンを指定してから、「 」を選択します 選択.

取り込む前に指定するタイムゾーン Mixpanel Platform へのデータは、 Mixpanel プロファイルのタイムゾーン設定。 データのタイムゾーンに対する変更は新しいイベントにのみ適用され、古いイベントは以前に指定したタイムゾーンに残ります。 Mixpanel は夏時間に対応し、取り込みタイムスタンプを適切に調整します。 タイムゾーンがデータに与える影響について詳しくは、 Mixpanel ~に関するガイド プロジェクトのタイムゾーンの管理.

しばらくすると、右側のインターフェイスがプレビューパネルに更新され、データフローを作成する前にスキーマを調査できます。 終了したら、「次へ」を選択します。

設定

次の手順

このチュートリアルでは、Mixpanel アカウントとの接続を確立しました。次のチュートリアルに進み、 データフローを設定して analytics データを Platform に取り込む.

その他のリソース

以下の節では、 Mixpanel ソース。

検証

次に、 Mixpanel ソースとそれ Mixpanel イベントが Platform に取り込まれています。

Platform UI で、「 データセット 左側のナビゲーションバーから データセット ワークスペース。 この データセットアクティビティ screen には、実行の詳細が表示されます。

dataset-activity

次に、表示するデータフローのデータフロー実行 ID を選択して、そのデータフロー実行に関する具体的な詳細を確認します。

データフローの監視

最後に、 データセットをプレビュー をクリックして、取り込まれたデータを表示します。

preview-dataset

このデータを Mixpanel > Events ページ。 詳しくは、 Mixpanel イベントに関するドキュメント を参照してください。

mixpanel-events

Mixpanel スキーマ

次の表に、 Mixpanel.

ヒント

詳しくは、 イベント書き出し API/ダウンロード を参照してください。

ソース タイプ
distinct_id 文字列
event_name 文字列
import ブール値
insert_id 文字列
item_id 文字列
item_name 文字列
item_price 文字列
mp_api_endpoint 文字列
mp_api_timestamp_ms 整数
mp_processing_time_ms 整数
time 整数

制限

このページ