(ベータ版) Google PubSub コネクタ

メモ

Google PubSub コネクタはベータ版です。 ベータラベルのコネクタの使用について詳しくは、 ソースの概要 を参照してください。

Adobe Experience Platformは、AWS、Google Cloud Platform、Azure などのクラウドプロバイダーにネイティブ接続を提供し、これらのシステムからデータを Platform に取り込んで、ダウンストリームのサービスや宛先で使用できます。

クラウドストレージソースを使用すると、ダウンロード、形式設定、アップロードをおこなう必要なく、データを Platform に取り込むことができます。 取り込んだデータは、XDM JSON、XDM Parquet 形式または区切り形式で指定できます。 プロセスの各ステップは、ソースワークフローに統合されます。 Platform では、Azure Event Hubs からデータをリアルタイムで取り込むことができます。

Google PubSub を Platform に接続

以下のドキュメントでは、API またはユーザーインターフェイスを使用して Google PubSub を Platform に接続する方法について説明します。

API の使用

UI の使用

このページ