Privacy Service Eventsに登録

Privacy Service Events は、設定済みのwebフックに送信されるAdobe I/Oイベントを活用して、効率的なジョブリクエストの自動化を促進する、Adobe Experience Platformが提供するメッセージです。 Privacy Serviceジョブが完了したか、またはワークフロー内の特定のマイルストーンに達したかを確認するために、Privacy Service APIをポーリングする必要が少なくなるか、なくなります。

現在、プライバシージョブリクエストのライフサイクルに関連する通知には、次の 4 種類があります。

タイプ 説明
ジョブ完了 すべてのExperience Cloudアプリケーションが報告を返し、ジョブの全体的な状態またはグローバル状態が完了とマークされました。
ジョブエラー 1つ以上のアプリケーションが、要求の処理中にエラーを報告しました。
製品完了 このジョブに関連付けられているアプリの1つが作業を完了しました。
製品エラー いずれかのアプリケーションが、要求の処理中にエラーを報告しました。

このドキュメントでは、Privacy Service通知のイベント登録を設定する手順と、通知ペイロードを解釈する方法について説明します。

はじめに

このチュートリアルを開始する前に、次のPrivacy Serviceドキュメントを確認してください。

WebフックをPrivacy Service Eventsに登録

Privacy Service Eventsを受け取るには、Adobeデベロッパーコンソールを使用してWebフックをPrivacy Service統合に登録する必要があります。

これを行う方法の詳細な手順については、 I/O Event 通知のサブスクライブのチュートリアルに従ってください。 上記のイベントにアクセスするには、イベントプロバイダーとして​Privacy Serviceイベント​を選択してください。

Privacy Service Event通知を受信

Webフックの登録とプライバシージョブの実行が完了すると、イベント通知の受信開始を設定できます。 これらのイベントは、Webフック自体を使用して表示するか、Adobe開発者コンソールでプロジェクトのイベント登録の概要にある[Debug Tracing]タブを選択して表示できます。

次のJSONは、プライバシージョブに関連付けられたアプリケーションの1つがその作業を完了した場合にWebフックに送信されるPrivacy Service Event通知ペイロードの例です。

{
  "id":"b472e249-368b-4706-90f3-1d774713f827",
  "event_id":"b116f797-e50b-432e-9c65-189106a34820",
  "specversion":"0.2",
  "type":"com.adobe.platform.gdpr.productcomplete",
  "source":"https://ns.adobe.com/platform/gdpr",
  "time":"Wed Oct 23 18:52:32 GMT 2019",
  "data":{
    "imsOrg":"{IMS_ORG}",
    "value":{
      "jobId":"6f0f2b62-88a7-4515-ba05-432d9a7021c5",
      "message":"analytics.access.complete"
    }
  }
}
プロパティ 説明
id 通知用の、システム生成の一意のID。
type 送信される通知のタイプ。dataで提供される情報にコンテキストを与えます。 有効な値は次のとおりです。
  • com.adobe.platform.gdpr.jobcomplete
  • com.adobe.platform.gdpr.joberror
  • com.adobe.platform.gdpr.productcomplete
  • com.adobe.platform.gdpr.producterror
time イベントが発生した日時のタイムスタンプ。
data.value 通知のトリガー元に関する追加情報が含まれます。
  • jobId:通知をトリガーしたプライバシージョブのID。
  • message:ジョブの特定のステータスに関するメッセージです。productcompleteまたはproducterror通知の場合、このフィールドは対象となるExperience Cloudアプリケーションを示します。

次の手順

このドキュメントでは、設定済みのWebフックにPrivacy Serviceイベントを登録する方法、および通知ペイロードを解釈する方法について説明します。 ユーザーインターフェイスを使用してプライバシージョブを追跡する方法については、Privacy Serviceユーザーガイドを参照してください。

このページ