Experience Manager Assets Essentials の基本

Assets Essentials を使用したデジタルアセットの管理に必要なのは、次の 3 つの簡単な手順だけです。

Assets Essentials を使用するには、https://experience.adobe.com/#/assets でログインします。ログイン時に、Company or School Account を選択します。アクセス権を受け取るには、組織の管理者に問い合わせてください。

さらに、ユーザーインターフェイスについてユースケース一覧既知の問題も参考になります。

Assets Essentials へのアクセス権の取得

アドビは、ソリューションをプロビジョニングし、組織が指名した人物を管理者として追加します。管理者は、Admin Console を使用して、組織の様々なユーザーにアクセス権を付与できます。アクセスに関するリクエストについては、組織の管理者に問い合わせてください。

ログイン時、資格情報を入力すると、Assets Essentials からアカウントを選択するように求められます。 この場合、Company or School Account をクリックして続行します。

Assets Essentials の設定

環境設定を開くには、ユーザーインターフェイスの右上隅にあるアバターをクリックします。ソリューションの環境設定で、明るいテーマと暗いテーマを切り替えることができます。

複数の異なる組織に属している場合は、組織を変更し、様々な組織のアカウントにアクセスすることもできます。

Experience Cloud の環境設定を変更するには、「環境設定」をクリックします。

暗いテーマと明るいテーマを切り替えるための環境設定

Assets Essentials のユースケース

Assets Essentials を使用すると、次のような様々なデジタルアセット管理(DAM)タスクを実行できます。

ユーザータスク 機能とハウツー情報
アセットの参照と表示
新しいアセットの追加
アセットまたは関連情報の更新
アセットの編集
リポジトリー内のアセットの検索
アセットのダウンロード
メタデータ操作
他のソリューションとの統合

次の手順

  • ビデオを視聴して Assets Essentials の基本を学ぶ

  • Assets Essentials ユーザーインターフェイスの「フィードバック」オプションを使用して関する関するフィードバックを提供する

  • 右側のサイドバーにある「このページを編集」(ページを編集)または「問題を記録」(GitHub イシューを作成)を使用してドキュメントに関するフィードバックを提供する

  • カスタマーケアに問い合わせる

このページ