rgn

関心領域 合成画像の矩形の目標領域(ROI)をピクセル単位で指定します。

rgn= coord, size

共謀者

合成画像の左上隅からROIの左上隅へのピクセルオフセット(整数、整数)。

サイズ

ROIのサイズ(ピクセル単位、整数)。

メモ

rgn= は、画像を切り抜かずにROIを定義する場合にのみ使用します。wid=及び/又はhei=が適用される場合にも、合成画像からの追加データが最終返信画像に見える。

プロパティ

表示属性。 現在のレイヤー設定に関係なく適用されます。

合成画像の外側に広がるROIの領域は、bgc=で埋め込まれます。

rgn= は、 scl=、、、、またはを使用して最終的なスケールとフィットの前に適用され wid= hei= fit= rect= align=ます。

初期設定

合成画像全体(rgn=0,0,width,height)

関連項目

crop= , extend= , wid=, hei=, hei=, hei=, hei=, chl=, chl=, hit=, hit=, hot=, het=, hyt=

このページ