scl scl

拡大・縮小表示。 invFactor の逆数で合成イメージの尺度を変更します。

scl= *invFactor*

invFactor
逆スケール係数(0.0 より大きい実数)

スケーリングは適用されません。 scl=1. An invFactor 1.0 より大きく、1.0 より小さい値を指定すると、合成イメージが拡大されます。

次の場合 scl= が指定され、 wid= および/または hei= が存在する場合は、画像は次の場所に切り抜かれます。 wid= および/または hei= 拡大・縮小後

NOTE
返信画像のサイズが計算済みまたはデフォルトより大きい場合は、エラーが返されます。 attribute::MaxPix.

プロパティ section-60af012719db477db4a4703e9a6da5f5

属性を表示します。 現在の画層設定に関係なく適用されます。

初期設定 section-32502fa218a24e1f9c65f41c0260b56a

どちらでもない場合 wid=, hei=または scl= を指定した場合、返信画像は合成画像のサイズか、 attribute::DefaultPix(どちらか小さい方)

section-a33f6239476a4b438d939656ad99aa76

詳しくは、 rotate= ~の共通の用途のために scl=.

関連項目 section-ccefd5de59924059903d66d4974ce317

wid= , hei=, attribute::DefaultPix

recommendation-more-help
a26166cd-f2f4-45ce-996d-96a0f0d6cf49