Adobe ID について

Adobe Identity Management システム(IMS)は、管理者がアプリケーションやサービスへのユーザーのアクセスを作成および管理するのに役立ちます。各種 Adobe ID の詳細については、こちらのページを参照してください。

Campaign ユーザーは、Adobe ID を使用して Adobe Campaign コンソールに接続できます。統合には次のメリットがあります。

  • Experience Cloud のすべてのソリューションに同じ ID を使用できます。
  • Adobe Campaign で異なる統合を使用する場合にも、接続が記憶されます。
  • パスワード管理ポリシーをよりセキュアにできます。
  • Federated ID アカウント(外部の ID プロバイダー)を使用します。
重要

Adobe ID サービス(IMS)を通じて Campaign に接続している場合、2021 年 6 月 30 日​以降も Campaign に接続できるようにするには、最新のビルドにアップグレードする必要があります。 このアップグレードは、Campaign サーバーとクライアントコンソールの両方で必須です。 現在のバージョンに応じて、次のリリースのいずれかにアップグレードする必要があります。

その他のリソース

便利なページ その他のリソース
IMS の設定 Experience Cloud に関する FAQ
IMS の実装 アクセス管理
IMS のトラブルシューティング キャンペーンパッケージのインストール

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now