Web アプリケーションの概要

Adobe Campaign では、データベースのデータを使用して動的でインタラクティブな Web アプリケーションの作成とパブリッシュをおこなったり、接続ユーザーの権限に応じたコンテンツを作成したりできます。

エクストラネット上の編集フォームのほか、データベースからのデータを含み、テーブル、グラフ、入力フォームなどを備えた通知フォームなど、ページの作成が可能です。この機能を使用すると、ユーザーが情報を調べたり入力したりできる Web ページをデザインおよび投稿できます。

例えば、以下に示されているような、Adobe Campaign データベース内の情報をあらかじめ読み込んだ状態の購読フォームなどを作成できます。

この章では、Web アプリケーションの管理方法の概要について説明します。

メモ

Web アプリケーションのセキュリティを最適化する方法については、セキュリティおよびプライバシーチェックリストを参照してください。

注意

プライバシー保護のために、すべての外部リソースに対して HTTPS を使用することをお勧めします。

Web アプリケーションのスコープ

Adobe Campaign の Web アプリケーションでは、次の機能を利用できます。

  • 複数ページのフォームの作成。詳しくは、このページを参照してください。
  • 統合された翻訳ツールによる多言語の調査の管理。詳しくは、このページを参照してください。
  • グラフィカルなページ管理インターフェイス、複数列のページレイアウト。詳しくは、このページを参照してください。
  • パーソナライゼーションとフィールドの位置のレンダリング。詳しくは、このページを参照してください。
  • 回答に応じた調査フィールドの条件付き表示。詳しくは、このページを参照してください。
  • 質問のランダム表示。詳しくは、このページを参照してください。
  • 条件付きページ表示。詳しくは、このページを参照してください。
  • 期待されるデータタイプ(数値、E メールアドレス、日付など)および必須フィールドに応じた、検証前の情報確認。詳しくは、このページを参照してください。
  • E メールの招待状または通知。詳しくは、このページを参照してください。
  • エラーおよび終了メッセージのパーソナライゼーション。詳しくは、このページを参照してください。
  • 画像、ビデオ、ハイパーテキストリンク、Captcha などの使用。詳しくは、このページを参照してください。
  • リアルタイムの応答の監視。詳しくは、このページを参照してください。

オプションの​調査​作成モジュールは、次の追加機能を提供します。

  • データベースの動的な拡張(最初のデータテンプレートに含まれない応答の作成)。詳しくは、このページを参照してください。
  • 専用レポートの生成。詳しくは、このページを参照してください。

Web アプリケーションと比較すると、調査は、シンプルなグラフィカルインターフェイスを備え、編集コントロールが少なくなっています。

メモ

調査について詳しくは、この節を参照してください。

Adobe Campaign の Web フォームの全体的な機能について詳しくは、この節を参照してください。

Web アプリケーションの実装

Web アプリケーションを作成および投稿するには、次を実行する必要があります。

  1. コンテンツを作成します(フィールド、リスト、テーブル、グラフなど)。

    また、フォームの利用可能なフィールドの詳細を説明するセクションを表示できます。これらすべてのフィールドは、Web アプリケーションでも利用できます。詳しくは、このページを参照してください。

  2. 必要に応じて、プリロード、テストおよび保存手順を追加したり、アクセス制御システムを設定したりすることができます(主にエクストラネットに公開するフレームワーク内で)。

  3. Web アプリケーションをパブリッシュして、エクストラネットまたは Adobe Campaign で利用できるようにします。

Web アプリケーションの初期設定

Web アプリケーションは、「キャンペーン」および「プロファイルとターゲット」タブの「Web アプリケーション」リンクを使用して作成されます。

Web アプリケーションは、Adobe Campaign ツリーの​リソース/オンライン/Web アプリケーション​ノードに格納されます。設定は、次のフォルダーに分類されます。

  • 管理/設定/フォームのレンダリング:Web フォームプレゼンテーションのレンダリングテンプレートが含まれます(アプリケーションおよび調査)。テンプレートを使用すると、フォームを生成できます。また、CSS スタイルシートを使用します。このスタイルシートは、テンプレートレベルでオーバーロードできます。詳しくは、このページを参照してください。
  • リソース/テンプレート/Web アプリケーションテンプレート:フォームテンプレートが含まれます。フォームまたは Web アプリケーションを作成するには、テンプレートから開始する必要があります。

Web アプリケーションテンプレート

デフォルトでは、Adobe Campaign は、利用可能な Web アプリケーションごとに 1 つのテンプレートを提供します。

メモ

既存の Web アプリケーションをテンプレートに変換できます。そのためには、フォームを選択して右クリックし、アクション/テンプレートとして保存​を選択します。

Adobe Campaign ツリーの​リソース/テンプレート/Web アプリケーションテンプレート​ノードで、新しいテンプレートを作成できます。

以下に示すように、作成ウィザードを使用して、有効にするオプションを選択できます。

注意

利用可能なアプリケーションは、オプションおよびモジュールによって異なります。使用許諾契約書を確認してください。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now