このたびは、Adobe Analytics 製品および技術ドキュメントのホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。ここでは、Analysis Workspace、Report Builder、レポート API、Data Workbench、Activity Map などのレポートツールのセルフヘルプおよびサポート情報を確認できます。また、製品とユーザーの管理、実装、および Adobe Analytics でサポートされるすべての機能に関するドキュメントにアクセスすることもできます。

ガイド

Analytics の主要な分析およびビジュアライゼーションツールである Analysis Workspace と、Adobe Analytics ダッシュボード、Report Builder、Activity Map などのツールの使用手順について説明します。

Experience Cloud Admin Console でのユーザーと製品の管理、レポートスイートの設定などについて説明します。

どのデータを収集するかをカスタマイズして、Adobe Analytics をさらに活用します。

セグメント、計算指標、仮想レポートスイート、アラートなどのコンポーネントを使用してデータを整理するのに役立ちます。

データフィードを使用して、1 時間ごとまたは毎日生データの書き出しを受け取ります。Data Warehouse を使用して、データのスプレッドシート出力を取得します。

一括またはリアルタイムで、外部のソースから Analytics にデータを取り込みます。

Audience Manager、Advertising Cloud、Target など、他の Adobe Experience Cloud ソリューションとの統合を設定します。

特定の分析ツールやコンポーネントに属さない有益な記事を含むナレッジベース。

ストリーミングメディア用 Adobe Analytics の実装これには、メディア SDK とメディアコレクション API が含まれます。

Data Workbench のマルチチャネル機能について学びます。Data Workbench クライアント、インストール、データセット設定に関するガイドなどが含まれます。

このガイドは、Adobe Experience Platform に基づいた、クロスチャネル分析用の Adobe の次世代ソリューションである Customer Journey Analytics に対する、セルフサービスでのサポートを提供します。

チュートリアル

Analyticsの概要

Analysis Workspace では、Ad Hoc Analysis、柔軟な分析、コホート分析、フォールアウト分析を実行できます。

実装

このビデオでは、Adobe Analytics のデータに関して習得し、運用するプロセスについて数分間で説明します。

統合

公開オーディエンス(セグメント)について学習し、かつてないほどに短時間で利用できるようにします。

ブループリント:Customer Journey Analytics

カスタマージャーニー全体を通した顧客とのインタラクションからインサイトを分析および抽出します。

ブループリント:行動に関する Web パーソナライゼーション

オンライン行動およびオーディエンスデータに基づいてパーソナライズする方法を説明します。

ブループリント:オンライン/オフラインの Web パーソナライゼーション

Web パーソナライズ機能を電子メールおよびその他の既知および匿名のチャネルパーソナライズ機能と同期します。

すべてのチュートリアルを見る

Adobe Analytics 向けのビデオとチュートリアルのコレクションです。

開発者リソース

このページ