プロジェクトのキュレーション

キュレーションを使用すると、プロジェクトを共有する前にコンポーネント(ディメンション、指標、フィルター、日付範囲)を制限できます。 受信者がプロジェクトを開くと、キュレーションされたコンポーネントの制限付きセットが表示されます。キュレーションはオプションですが、プロジェクトを共有する前に行うことをお勧めします。

メモ

製品プロファイルは、ユーザーに表示されるコンポーネントを管理する主要メカニズムです。Adobe Experience CloudAdmin Consoleを通して管理されます。 キュレーションはセカンダリフィルターです。

プロジェクトキュレーションの適用

  1. 共有プロジェクトデータをキュレート をクリックします。
    プロジェクトで使用されるコンポーネントが自動的に追加されます。
  2. (オプション)他のコンポーネントを追加するには、共有するコンポーネントを左側のレールから「コンポーネントをキュレーション」フィールドにドラッグします。
  3. 完了」をクリックします。

キュレーションは、共有メニューで「キュレーションと共有」をクリックして適用することもできます。このオプションは、プロジェクト内で使用されているコンポーネントに合わせて、プロジェクトを自動的にキュレーションします。上記の手順に従って、追加のコンポーネントを追加できます。

キュレーションされたプロジェクトの表示

キュレーションされたプロジェクトを受信者が開くと、ユーザーには、定義したキュレーション済みのコンポーネントのセットのみが表示されます。

プロジェクトキュレーションの削除

プロジェクトのキュレーションを削除し、左側のレールのコンポーネントの完全なセットを復元するには:

  1. 共有プロジェクトデータをキュレート​をクリックします。
  2. キュレーションを削除」をクリックします。
  3. 完了」をクリックします。

コンポーネントキュレーションオプション

キュレーションされたプロジェクトでは、受信者に左側のレールに「すべての​コンポーネントを表示」オプションが表示されます。 「すべてを表示」は、以下に応じて異なるコンポーネントセットを表示します。

  • ユーザーの権限レベル(管理者/非管理者)
  • プロジェクトの役割(所有者/編集者/その他)
  • 適用されるキュレーションのタイプ(プロジェクトレベル)
キュレーションの種類 管理者は、 管理者以外のプロジェクト所有者(またはロールの編集)は、 管理者以外の重複ロールでは、
データ表示から「非表示」になるコンポーネント レポートに使用できるすべてのデータ表示コンポーネント(非表示のコンポーネントでは「すべて表示」をクリックする必要があります) レポート不可 レポート不可
データ表示に追加または削除されたコンポーネント データ表示に追加されたコンポーネントのみ(非表示または非表示にはなりません)。 管理者は、データ表示で定義されていないフィールドやコンポーネントについてはレポートできません。 データ表示に追加されたコンポーネント、またはユーザーが所有または共有するコンポーネントのみ。 非表示のコンポーネントは使用できません(VRSキュレーションなど)。 DVに追加されたコンポーネントのみが非表示にならず、プロジェクトキュレーションに含まれています。
プロジェクト内のキュレーション済みコンポーネント レポートに使用できるすべてのデータ表示コンポーネント(非表示のコンポーネントでは「すべて表示」をクリックする必要があります) 非表示になっていないすべてのデータ表示コンポーネント(「すべて表示」のクリックが必要) キュレーションされたコンポーネントと、ユーザーが所有または共有するすべてのコンポーネントのみ
非表示のコンポーネントを含むデータ表示を使用したキュレーションされたプロジェクト レポートに使用できるすべてのデータコンポーネント(非表示およびキュレーションされていないコンポーネントでは、「すべて表示」をクリックする必要があります) キュレーションされていないすべてのプロジェクトコンポーネント、非表示でないすべてのデータ表示コンポーネント、およびユーザーが所有または共有するすべてのコンポーネント キュレーションされたコンポーネントのみ、およびユーザーが所有または共有するすべてのコンポーネント

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now