個人契約のプレースメントと広告の指定

最終更新日: 2024-01-24
  • 作成対象:
  • User

保証されていない契約の場合、新しい配置の在庫ターゲットとして契約を指定できます: Placements 表示。

プログラム的に保証された (PG) 取引の場合、 Deals 表示。

また、 配置に広告を付加する PG と保証されていない契約といつでも関連しています。

配置の在庫ターゲットとしての保証されていない契約の指定

PG 契約へのプレースメントと広告の付加

  1. メインメニューで、 Inventory > Deals.

  2. ディール行で、「 > Attach New Placement.

  3. Adobe Analytics の Ad & Campaign Selection 設定で、プレースメントに使用する広告を選択します。

    1.広告主、キャンペーン、広告のタイプを選択します。 オプションで、広告のフィルターに使用する広告ステータスを選択します。
    
    1. 使用可能な広告のリストから、契約に使用される各広告の横にあるチェックボックスを選択します。
    
    1. クリック​**Apply**.
    
    1. 配置設定画面で、次の操作をおこないます。

      1. 配置名を入力します。

      2. (オプション) 配置設定デフォルトの入札額の上書き、契約の CPM 値が自動的に入力される、日付範囲の変更、広告の付加を含む。

      この契約は、「在庫ターゲット」セクションで自動的にターゲットになります。 その他のすべてのターゲット設定オプションは適用できません。

      1. クリック Create placement.

配置は、パブリッシャーが PG 契約 ID をアクティブ化した後に実行を開始します。

メモ

契約タグを発行者に送信して検証する必要はありません。

このページ