レポートの管理 manage-reports

アセットレポートを使用すると、管理者は Adobe Experience Manager Assets 表示環境のアクティビティを視覚的に確認できます。このデータは、ユーザーがコンテンツや製品とどのようにやり取りするかについての有用な情報を提供します。すべてのユーザーが Insights ダッシュボードにアクセスでき、管理者の製品プロファイルに割り当てられたユーザーはユーザー定義レポートを作成できます。

レポートへのアクセス access-reports

アセットビューの管理者の製品プロファイルに割り当てられているユーザーはすべて、アセットビューでインサイトダッシュボードにアクセスしたり、ユーザー定義のレポートを作成したりできます。

レポートにアクセスするには、設定 ​の​ レポート ​に移動します。

レポート

インサイトの表示 view-live-statistics

アセットビューを使用すると、アセットビュー環境のリアルタイムデータをインサイトダッシュボードで表示できます。過去 30 日間または過去 12 か月間のリアルタイムイベント指標を表示できます。

左側のナビゲーションパネルにある「インサイト」をクリックすると、自動生成された以下のグラフを表示できます。

インサイト

  • ダウンロード:過去 30 日間または 12 か月間にアセットビュー環境からダウンロードされたアセットの数が、折れ線グラフで表されます。

  • アップロード:過去 30 日間または 12 か月間にアセットビュー環境にアップロードされたアセットの数が、折れ線グラフで表されます。

  • ストレージ使用量:アセットビュー環境のストレージ使用量(バイト)は、棒グラフで表されます。
  • 上位の検索:過去 30 日間または 12 ヶ月間にアセットビュー環境で検索された上位の検索用語と共に検索回数が、表形式で表されます。

ダウンロードレポートの作成 create-download-report

ダウンロードレポートを作成するには:

  1. 設定レポート ​に移動して、「レポートを作成」をクリックします。

  2. 「設定」タブで、レポートタイプを​ ダウンロード ​に指定します。

  3. レポートのタイトルとオプションの説明を指定します。

  4. フォルダーパスを選択」フィールドを使用して、レポートを実行するアセットを含むフォルダーパスを選択します。

  5. レポートの日付間隔を選択します。

    note note
    NOTE
    アセットビューは、すべてのローカルタイムゾーンを協定世界時(UTC)に変換します。
  6. 「列」タブで、レポートに表示する列名を選択します。

  7. 作成」をクリックします。

    レポートをダウンロード

次の表に、レポートに追加できるすべての列の使用方法を示します。

列名
説明
タイトル
アセットのタイトル。
パス
アセットビューでアセットを使用できるフォルダーパス。
MIME タイプ
アセットの MIME タイプ。
サイズ
アセットのサイズ(バイト単位)。
ダウンロードしたユーザー
アセットをダウンロードしたユーザーのメール ID。
ダウンロード日
アセットのダウンロードアクションが実行された日付。
作成者
アセットの作成者。
作成日時
アセットがアセットビューにアップロードされた日付。
変更日
アセットの最終変更日付。
期限切れ
アセットの有効期限切れステータス。
ユーザー名によりダウンロード
アセットをダウンロードしたユーザーの名前。

アップロードレポートの作成 create-upload-report

アップロードレポートを作成するには:

  1. 設定レポート ​に移動して、「レポートを作成」をクリックします。

  2. 「設定」タブで、レポートタイプを​ アップロード ​として指定します。

  3. レポートのタイトルとオプションの説明を指定します。

  4. フォルダーパスを選択」フィールドを使用して、レポートを実行するアセットを含むフォルダーパスを選択します。

  5. レポートの日付間隔を選択します。

  6. 「列」タブで、レポートに表示する列名を選択します。

  7. 作成」をクリックします。

    レポートをアップロード

次の表に、レポートに追加できるすべての列の使用方法を示します。

列名
説明
タイトル
アセットのタイトル。
パス
アセットビューでアセットを使用できるフォルダーパス。
MIME タイプ
アセットの MIME タイプ。
サイズ
アセットのサイズ。
作成者
アセットの作成者。
作成日時
アセットがアセットビューにアップロードされた日付。
変更日
アセットの最終変更日付。
期限切れ
アセットの有効期限切れステータス。

既存のレポートの表示 view-report-list

レポートを作成した後、既存のレポートのリストを表示して、CSV 形式でダウンロードしたり削除したりできます。

レポートのリストを表示するには、設定レポート ​に移動します。

各レポートには、レポートのタイトル、レポートのタイプ、レポートの作成時に指定した説明、レポートのステータス、レポートの作成者のメール ID、レポートの作成日が表示されます。

レポートの Completed ステータスは、レポートのダウンロード準備ができたことを表します。

レポートのリスト

CSV レポートのダウンロード download-csv-report

レポートを CSV 形式でダウンロードするには:

  1. 設定レポート ​に移動します。

  2. レポートを選択し、「CSV をダウンロード」をクリックします。

選択したレポートが CSV 形式でダウンロードされます。CSV レポートに表示される列は、レポートの作成時に選択する列に依存します。

レポートの削除 delete-report

レポートを削除するには:

  1. 設定レポート ​に移動します。

  2. レポートを選択し、「削除」をクリックします。

  3. もう一度「削除」をクリックして確認します。

recommendation-more-help
fbcff2a9-b6fe-4574-b04a-21e75df764ab