フルテーブルの書き出しをCustomer Journey Analytics

Customer Journey Analyticsから AEP データランディングゾーンとSnowflakeの両方へのテーブル配信の基本的な設定について説明します。 詳細なドキュメントについては、を参照してください。 Customer Journey Analyticsレポートをクラウドにエクスポート.

「フルテーブルエクスポート」を使用すると、1 回限りまたはスケジュール設定で、レポートのすべての行を含む連結テーブルを、クラウドの宛先に安全に配信できます。 さらに、新しい書き出しコンポーネントマネージャーを使用すると、すべての配信を簡単に管理できます。

recommendation-more-help
a05d7212-fdba-4b70-a337-d5897f329c68