ストアのローカライゼーション

ストア全体でページ上でハードコードされているように見えるテキストのほとんどは、ビューのロケールを変更することで、すぐに別の言語に変更できます。 ロケールを変更しても、実際には word-for-word というテキストが翻訳されるわけではなく、単にストア全体で使用されるインターフェイステキストを提供する別の翻訳テーブルを参照するだけです。 変更できるテキストには、ナビゲーションのタイトル、ラベル、ボタンおよびリンク ( 買い物かご および マイアカウント. また、 インライン翻訳 ツールを使用して、インターフェイス内のテキストにタッチアップできます。

言語パックは、の下にあります。 翻訳とローカライゼーションCommerce Marketplaceの {:target="_blank"}。 新しい拡張機能は Marketplace に継続的に追加されるので、頻繁にご確認ください。

手順 1:言語パックのインストール

言語パック拡張機能のインストールに関する標準手順に従います。 拡張機能のインストールについて詳しくは、 一般的な CLI のインストール (内) 拡張機能ガイド.

手順 2:言語のストア表示を作成する

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Stores > Settings>All Stores.

  2. クリック Create Store View.

  3. 新しいストア表示のオプションを設定します。

    • Store — ビューの親であるストアを選択します。

    • Name — ストアビューの名前を入力します。 例:ポルトガル語。

      ストアのヘッダーで、名前が 言語選択.

    • Code — ビューを識別するコードを小文字で入力します。 例: portuguese.

    • Status — ビューをアクティブにするには、をに設定します。 Enabled.

    • Sort Order - (オプション)このビューが他のビューと共に表示される順序を決定する数値を入力します。

  4. 完了したら、「 Save Store View.

手順 3:ストア表示のロケールを変更する

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Stores > Settings>Configuration.

  2. 左上隅で、 Store View 設定を適用する特定のビューに追加します。

  3. 範囲の切り替えを確認するメッセージが表示されたら、 OK.

  4. 展開 拡張セレクター Locale Options 」セクションに入力します。

  5. 次をクリア: Use Website チェックボックスとセット Locale をビューに割り当てる言語に設定します。

    使用可能な言語に複数のバリエーションがある場合は、特定の地域または言語用の言語を選択するようにしてください。

  6. 完了したら、「 Save Config.

    ロケールの言語を変更した後、作成した残りのコンテンツ ( 製品名、説明、カテゴリ、 CMS ページとブロックは、ストアビューごとに個別に翻訳する必要があります。

製品のローカライズ

ストアに異なる言語の複数のビューがある場合、各ストアビューで同じ製品を使用できます。 言語に関係なく、SKU、価格、在庫レベルなど、同じ基本的な製品情報を使用できます。 その後、各言語で必要に応じて、製品名、説明フィールド、メタデータのみを翻訳します。

手順 1:製品フィールドの翻訳

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Catalog > Products.

  2. グリッドで、翻訳する製品を探し、編集モードで開きます。

  3. 左上隅で、 Store View 翻訳のビューに移動し、 OK 確認するプロンプトが表示されたら、

  4. 編集する各フィールドに対して、次の操作を実行します。

    • 選択を解除すると、 Use Default Value チェックボックスを使用して、フィールドの右側に表示されます。

    • フィールドに翻訳済みのテキストを貼り付けるか、入力します。

    すべてのテキストフィールド ( 画像 ラベルと代替テキスト 検索エンジンの最適化 フィールドおよび任意の カスタムオプション 情報。

  5. 完了したら、「  Save.

手順 2:フィールドラベルを翻訳する

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Stores > Attributes>Product.

  2. リストで、翻訳する属性を見つけ、編集モードで開きます。

  3. 左側のパネルで、を選択します。 Manage Labels.

  4. Adobe Analytics の Manage Titles「 」セクションで、各ストアビューの翻訳済みラベルを入力します。

    翻訳済みラベルを入力 {width="600" modal="regular"}

  5. 完了したら、「 Save Attribute.

手順 3:すべてのカテゴリを翻訳する

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Catalog > カテゴリ.

  2. 左上隅で、 Store View 翻訳のビューに移動し、 OK 確認するプロンプトが表示されたら、

  3. ツリーで、翻訳するカテゴリを見つけ、編集モードで開きます。

  4. の場合 基本情報, translate Category Name.

  5. 展開 拡張セレクター Content ​セクションと翻訳​ Description.

  6. 展開 拡張セレクター Search Engine Optimization Settings セクションで次のフィールドを翻訳します。

    • Meta Title
    • Meta Keywords
    • Meta Description
  7. の下 Search Engine Optimization Settings ​セクションで、以下の操作を行って、URL Key:

    • 次をクリア: Use Default Value チェックボックスを使用して、フィールドの右側に表示されます。

    • 翻訳されたテキストを入力します。

    • 次を確認します。 Create Permanent Redirect for old URL チェックボックスがオンになっている。

    URL キーを翻訳

  8. 完了したら、「 Save Category.

  9. ストアで使用されるすべてのカテゴリに対して、この手順を繰り返します。

手順 4:製品属性と属性のオプションを翻訳する

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Stores > Attributes>Product.

  2. 翻訳する属性を選択します。

  3. 選択 Manage Labels 左側で、 Managed Titles 属性タイトルの翻訳を定義するオプションです。

  4. 選択 Properties 左側に、翻訳済みの属性オプションを Manage Options 」セクションに入力します。

    オプションを管理 {width="600" modal="regular"}

  5. 完了したら、「 Save Attribute.

recommendation-more-help
dacea746-44a9-4368-b3fb-3bcff64c6be1