顧客セグメントの作成と削除

Adobe Commerce機能 {width="20"} Adobe Commerceのみの専用機能(詳細情報

顧客セグメントの作成は、 買い物かごの価格ルールを除き、オプションは 顧客セグメント固有の属性.

顧客セグメントリスト {width="700" modal="regular"}

Customer Segmentsグリッド​

説明
ID
顧客セグメントの一意の ID。
Segment
顧客セグメントの名前。
Status
顧客セグメントが Active ​または​ Inactive.
Website
顧客セグメントが属する Web サイトを示します。

前提条件:顧客セグメントの有効化

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Stores > Settings>Configuration.

  2. 左側のパネルで、を展開します。 Customers を選択します。 Customer Configuration.

  3. を展開します。 Customer Segments 」セクションに入力します。

  4. を確認します。 Enable Customer Segment FunctionalityYes.

    顧客設定 — 顧客セグメント {width="600" modal="regular"}

  5. (オプション)顧客セグメントのリアルタイム検証を無効にするには、 Real-time Check if Customer is Matched by Segment から No.

    リアルタイム検証を無効にすると、顧客セグメントは、単一の組み合わせ条件 SQL クエリによって検証されます。 この関数を無効にすると、システムに多数の顧客セグメントがある場合に、セグメント検証のパフォーマンスが向上します。 ただし、分割データベースの場合や、登録されている顧客がいない場合は、検証は機能しません。

  6. 完了したら、「 Save Config.

セグメントの作成

次の手順では、ロサンゼルスの女性顧客をターゲットにする顧客セグメントを作成する例を使用します。

手順 1:顧客セグメントの追加

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Customers > Segments.

  2. 右上隅で、 Add Segment.

  3. を入力します。 Segment Name は、管理で作業する際に顧客セグメントを識別するものです。

  4. 概要を入力 Description セグメントの目的を説明する

  5. 設定 Assigned to Website 顧客セグメントを使用できる web サイトに追加します。

  6. を設定します。 Status から アクティブ または 非アクティブ.

  7. セグメントの適用に使用する顧客タイプを特定するには、 Apply to を次のいずれかに変更します。

    • Visitors and Registered Customers — アカウントにログインしているかどうかに関係なく、すべての買い物客が含まれます。
    • Registered Customers — アカウントにログインしている買い物客のみが含まれます。
    • Visitors — アカウントにログインしていない買い物客のみが含まれます。
    note tip
    TIP
    顧客アカウントに保存されている顧客属性に基づいてセグメントを作成する場合は、そのセグメントを登録済みの顧客にのみ適用することをお勧めします。
    note note
    NOTE
    セグメントが次に適用される場合: Visitors and Registered Customers、 Matched Customers 表示のみ Registered Customers. これは、訪問者に適用される条件に基づいて訪問者をターゲット設定できる場合でも同様です。 の場合 Visitors セグメントのみ、いいえ Matched Customers 」タブが表示されます。
  8. クリック Save and Continue Edit.

    セグメントの保存後 General Properties ​の場合、左のパネルで追加のオプションを使用できるようになります。

    セグメントのプロパティ {width="600" modal="regular"}

General Properties

フィールド
説明
Segment Name
内部参照用のセグメントを識別する名前。
Description
内部参照用のセグメントの目的を説明する簡単な説明。
Assigned to Website
セグメントを使用できる単一の Web サイト。
Status
セグメントをアクティブ化または非アクティブ化します。 セグメントが無効化されると、関連する価格ルールとバナーが非アクティブ化されます。 オプション: Active / Inactive
Apply to
セグメントを適用する顧客タイプを定義します。 選択は、セグメントの作成に使用できる条件のセットに影響します。 セグメントを保存した後は、設定を変更できません。

手順 2:条件の定義

NOTE
訪問者には、買い物かごの条件(買い物かごの小計額、買い物かごの品目、買い物かごの製品数量)、製品ルール(買い物かごと製品履歴にある製品)、およびこれらの品目の組み合わせのみが適用されます。 セグメントを訪問者と登録顧客の両方に適用する必要がある場合、訪問者はリストに表示された条件に基づいてのみ追跡されます。
  1. 左側のウィンドウで、 Conditions.

    デフォルトの条件は次の値で始まります。 If ALL of these conditions are TRUE:」という名前に変更されます。

    条件 {width="600" modal="regular"}

  2. 女性の顧客をターゲットにする条件を作成します。

    • 次をクリック: Add アイコン:条件のリストを表示し、「 」を選択します。 Gender.

    • デフォルトのままにする 次に該当 条件制御オプション。

    • クリック を選択し、 female.

    条件ライン 1 {width="600" modal="regular"}

  3. ロサンゼルス在住者をターゲットにする別の条件を作成します。

    • 次の行で、 Add アイコンと選択 Customer Address.

      この操作により、親条件が作成され、照合する 1 つ以上の住所フィールドを定義できます。

    • 次をクリック: Add アイコン:アドレスフィールドのリストを表示し、「 」を選択します。 City.

    • クリック 次に該当 条件制御オプションを表示し、「 contains.

    • クリック と入力します。 Los Angeles.

    • 次の行で、 Add アイコンと選択 State/Province.

    • デフォルトのままにする 次に該当 条件制御オプション。

    • クリック を選択し、 United States > California.

    カリフォルニア州ロサンゼルスの女性の条件 {width="600" modal="regular"}

  4. クリック Save and Continue Edit.

手順 3:一致した顧客のリストを確認する

  1. 左側のウィンドウで、 Matched Customers をクリックすると、条件に一致するすべての顧客が表示されます。

    一致した顧客 {width="600" modal="regular"}

  2. 顧客のリストが目標を満たしている場合は、「 Save をクリックして顧客セグメントを完了します。

  3. 顧客セグメントを、プロモーション、コンテンツ、メール送信のターゲティングに使用できるようになりました。

Matched Customersグリッド​

説明
ID
登録顧客の顧客 ID。
Name
登録顧客の名前。
Email
登録顧客の電子メールアドレス。
Group
顧客を割り当てる顧客グループ。
Phone
顧客の電話番号。
ZIP
顧客の郵便番号。
Country
顧客の所在国。
State / Province
顧客の所在地の都道府県。
Customer Since
顧客アカウントが作成された日時。

顧客セグメントの削除

  1. 次の日: 管理者 サイドバー、移動 Customers > Segments.

  2. 削除するセグメントを見つけて選択します。

  3. メニューバーで、 Delete 」ボタンをクリックします。

  4. アクションを確定するには、 OK.

ボタンバー

ボタン
説明
Back
に戻ります。 Customer Segments ​変更を保存せずにページを保存できます。
Delete
現在の顧客セグメントを削除します。 セグメント内で顧客に関連付けられた顧客または完了した注文は削除されません。
Reset
顧客セグメントフォームに保存されていない変更を以前の値にリセットします。
Refresh Segment Data
セグメントデータを、最近保存された値に更新します。 使用できないセグメントデータや期限切れのセグメントデータがある場合に関連します。
Save and Continue Edit
変更を保存し、顧客セグメントを開いたままにします。
Save
変更を保存し、顧客セグメントを閉じます。

顧客セグメントのデモ

顧客セグメントの作成のデモについては、このビデオをご覧ください。

recommendation-more-help
09e7db7e-4210-474a-8bbf-c72a92c7537c