ページの追加と削除

コンテンツページをストアに追加するプロセスは、作成する可能性のあるすべてのタイプのページで基本的に同じです。 テキスト、画像、コンテンツブロック、変数およびウィジェットを含めることができます。 ほとんどのコンテンツページは、最初は検索エンジンで、2 番目は人物で読むように設計されています。 ページタイトルや URL を選択する際と、メタデータやコンテンツを構成する際は、これら 2 つの異なるオーディエンスのニーズを念頭に置いてください。 ページが完成したら、ページをストアナビゲーションに追加したり、他のページにリンクしたり、ストアのフッターからリンクしたり、新しい ホームページとして使用したりできます。

ページグリッド

ページを追加

以下の手順では、基本的なページを作成するための各手順について説明します。 一部の高度な機能は飛ばされますが、他のトピックで説明しています。

手順 1:ページを作成する

  1. 管理者 サイドバーで、Content/Elements/Pages ​に移動します。

  2. Add New Page」をクリックします。

    新規ページ {width="600" modal="regular"}

  3. ページをすぐに公開しない場合は、Enable PageNo に設定します。

  4. Page Title を入力します。

    ページタイトルは パンくずナビゲーションに表示されます。

手順 2:コンテンツを完了する

詳細なコンテンツツールの設定に応じて、ページコンテンツを追加します。

ページビルダーのコンテンツツールの使用

  1. 展開セレクター Content を展開します。

    ページビルダーを使用したコンテンツ {width="600" modal="regular"}

  2. Content Heading ボックスに、ページの先頭に表示する見出しを入力します。

    有効にすると、 ページビルダーステージとパネルがコンテンツ見出しの下に表示されます。 詳しくは、Workspace を参照してください。 ページビルダー が有効になっていない場合、エディターは WYSIWYG モードで開き、上部にツールバーが表示されます。

  3. コンテンツを完成させ、必要に応じてテキストを書式設定します。

エディターツールバーの使用

  1. 展開セレクター Content を展開します。

    コンテンツ {width="600" modal="regular"}

  2. Content Heading ボックスに、ページの先頭に表示する見出しを入力します。

  3. コンテンツを完成させ、必要に応じてテキストを書式設定します。

    必要に応じて、imagesvariables および widgets を追加できます。 詳しくは、 エディターの使用を参照してください。

手順 3:SEO 情報の完了

  1. 展開セレクター Search Engine Optimization を展開します。

    検索エンジンの最適化 {width="600" modal="regular"}

  2. デフォルトをそのまま使用するか、またはスペースではなくハイフンを使用して、すべての小文字で構成される別の URL Key を入力します。

    デフォルトの URL キーは、ページの保存時に作成されたもので、コンテンツの見出しに基づいています。

  3. ページの Meta Title を入力します。

    メタタイトルは 70 文字未満で入力する必要があり、ブラウザーのタイトルバーとタブに表示されます。

  4. 検索エンジンがページのインデックス作成に使用できる、値の大きい Meta Keywords の選択を入力します。

    複数の単語をコンマで区切ります。 メタキーワードは、一部の検索エンジンでは無視されますが、他の検索エンジンでは使用されます。

  5. Meta Description:検索結果リストのページの簡単な説明を入力します。

    説明の長さは 150~160 文字、上限は 255 にしてください。

  6. Save」をクリックします。

手順 4:ページの範囲を指定

  1. 展開セレクター Page in Websites を展開します。

    Web サイトのページ {width="600" modal="regular"}

  2. Store View リストで、ページを使用できる各ビューを選択します。

    インストールに複数の web サイトがある場合は、各 web サイトを選択し、ページを使用できるストア表示を選択します。

手順 5:親ページを特定する(該当する場合)

Adobe Commerce機能 {width="20"} Adobe Commerceのみの専用機能( 詳細情報
  1. 展開セレクター Hierarchy を展開します。

    階層 {width="600" modal="regular"}

  2. このページが別のページの子である場合は、Parent page のチェックボックスをオンにします。

手順 6:デザインの変更を入力(オプション)

  1. ページのレイアウトを変更するには、「 展開セレクター 」を展開 Design ます。

    デザイン {width="600" modal="regular"}

  2. ページの列のレイアウトを変更するには、Layout を次のいずれかに設定します。

    • Empty
    • 1 column
    • 2 columns with left bar
    • 2 columns with right bar
    • 3 columns
    • Page -- Full Width ページビルダーが必要)
    • Category -- Full Width (ページビルダーが必要)
    • Product -- Full Width (ページビルダーが必要)
  3. Custom Layout Update を適用するには、リストからファイルの名前を選択します。

    詳しくは、 レイアウトの更新を参照してください。

  4. ページのテーマを変更するには、New Theme を次のいずれかに設定します。

    • Magento Black
    • Magento Luma
  5. Magento Open Source (Magento Open Sourceのみ)デザインの変更をスケジュールするには、「 拡張セレクター Custom Design Update を展開し、次の操作を実行します。

    カスタムデザインの更新 {width="600" modal="regular"}

    • カレンダー( カレンダーアイコン )を使用して、変更を有効にする From 日と To 日を選択します。

    • ページに別のテーマを適用するには、テー New Theme の名前を選択します。

    • ページの列のレイアウトを変更するには、適用する Layout を選択します。

手順 7:ページのプレビュー

  1. Save 矢印をクリックし、「Save & Close」を選択してページグリッドに戻ります。

  2. グリッドでページを見つけ、Action ​列で​ View ​を選択します。

  3. グリッドに戻るには、ブラウザーウィンドウの左上隅にある Back をクリックします。

手順 8:ページのPublish

  1. グリッドの Action ​列の「Edit」を選択します。

  2. Enable PageYes に設定します。

  3. Save の矢印をクリックし、「Save & Close」を選択します。

ページの複製

任意のコンテンツページをテンプレートとして使用し、複製として保存できます。 この時間を節約する手法を使用して、サイト全体のコンテンツページに対して一貫したデザインを作成できます。 複製ページには、元のページのページタイトルが保持されますが、URL キーフィールドとステータスフィールドは更新する必要があります。

保存して複製

  1. 管理者 サイドバーで、Content/Elements/Pages ​に移動します。

  2. グリッドで、複製するページを見つけ、Action ​の列の​ Edit ​をクリックします。

  3. Save の矢印をクリックし、「Save & Duplicate」を選択します。

  4. ページが保存されて複製されたことを示すメッセージが表示されたら、上部のボタンバーの Back をクリックしてグリッドに戻ります。

  5. グリッドで重複ページを見つけて、次の点に注意してください。

    • ページタイトルは元のタイトルと同じです。
    • 一意の一時 URL キーが割り当てられます。
    • ページのステータスは「Disabled」です。
  6. 複製ページを 編集 モードで開き、次の手順を実行します。

    • ページをすぐに公開する場合は、Enable PageYes に設定します。

    • 必要に応じて Page Title を更新します。

    • 展開セレクター Search Engine Optimization」セクションを展開し、重複ページに使用する一意の URL Key を入力します。

      一時 URL キー {width="600" modal="regular"}

    • 必要に応じて、残りのページコンテンツを更新します。

  7. Save の矢印をクリックし、「Save & Close」を選択します。

    グリッド内の複製ページに変更内容が反映されます。

保存メニュー

コマンド
説明
Save
現在のページを保存し、作業を続行します。
Save & New
現在のページを保存して閉じ、新しいページを開始します。
Save & Duplicate
現在のページを保存して閉じ、新しい複製コピーを開きます。
Save & Close
現在のページを保存して閉じ、ページグリッドに戻ります。

ページの削除

作成したページを削除する方法は 2 つあります。 Pages ​グリッドまたは​ Edit ページから削除できます。

方法 1:ページグリッドからページを削除する

  1. 管理者 サイドバーで、Content/Elements/Pages ​に移動します。

  2. グリッドの上でフィルターを使用してページを見つけ、削除する 1 つ以上のページのチェックボックスを選択します。

  3. リストの左上隅にある ActionsDelete に設定します。

  4. アクションを確定するには、「OK」をクリックします。

方法 2:編集ページからページを削除する

  1. 管理者 サイドバーで、Content/Elements/Pages ​に移動します。

  2. 削除するページを検索します。

  3. ページエンティティの「Actions」列で「Select」をクリックし、「Edit」を選択します。

  4. ボタン バーで、[Delete Page] をクリックします。

  5. アクションを確定するには、「OK」をクリックします。

recommendation-more-help
2b0136b4-ef75-405f-9734-60d741f198de