拡張Experience Composerに関する問題のトラブルシューティング

Adobe Target 拡張Experience Composer (EEC)では、特定の状況で表示の問題が発生する場合があります。

EEC で、公開 IP ではアクセスできない内部 QA 用 URL が読み込まれません。(EEC のみ)

この問題は、次のIPアドレスを許可することで解決できます。 これらの IP アドレスは、拡張 Experience Composer プロキシで使用されるアドビのサーバーのものです。これらは、アクティビティの編集にのみ必要です。サイトへの訪問者には、これらのIPアドレスを許可しておく必要はありません

ITチームに次のIPアドレスを許可リストするよう依頼します。

地域 IP アドレス ホスト名
米国 52.55.99.45 us1-proxy.adobemc.com
ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA) 52.51.238.221 emea1-proxy.adobemc.com
アジア太平洋(APAC) 52.193.67.35 apac1-proxy.adobemc.com

Target では次のエラーメッセージが表示される場合があります。

Error: Your website domain (ISP) is blocking the Enhanced Experience Composer. You can allowlist the Enhanced Experience Composer's IP addresses or turn off Enhanced Experience Composer in [!UICONTROL Configure] > [!UICONTROL Page Delivery] menu.

このエラーメッセージが表示される理由と、問題の解決方法は次のとおりです。

  • 問題: Web サイトのドメイン(ISP)によって拡張 Experience Composer がブロックされています。

    Remedy:上記のIPアドレスを 許可リストします。

  • 問題:IPアドレス は許可されていますが、WebサイトはTLSターゲット1.2をサポートしていません。ターゲットは現在、デフォルトの設定である1.2を使用しています。18.4.1(2018年4月25日)より前は、デフォルトの設定であるTLS 1.0を参照してください。暗号化の変更

    解決策:​次の質問(TLS 1.2 を使用しているサイトのセキュリティで保護されているページで、拡張 Visual Experience Composer が読み込まれません)を参照してください。

TLS 1.0 を使用しているサイトのセキュリティで保護されているページで、EEC が読み込まれません。(EEC のみ)

上述の IP アドレスがホワイトリストに登録されていても、Web サイトが TLS バージョン 1.0 に対応していない場合は、上述のエラーメッセージが表示される場合があります(サイトのセキュリティで保護されているページで、拡張 Visual Experience Composer が読み込まれません)。上記のIPアドレスが許可されているが、WebサイトでTLSターゲット1.2がサポートされていない場合。ターゲットは現在、デフォルトの設定である1.2を使用しています。18.4.1(2018年4月25日)より前は、デフォルトの設定でサポートされているTLS 1.0を参照してください。](/docs/target/using/implement-target/before-implement/tls-transport-layer-security-encryption.html?lang=ja#concept_CC1001E9D3AE4BABAF90B8311B0A6451)を変更。[

Firefox を使用して、Web サイトの TLS バージョンをチェックする方法は次のとおりです(他のブラウザーでの手順も同様です)。

  1. Firefox で対象の Web サイトを開きます。

  2. ブラウザーのアドレスバーにある​サイトの情報を表示します​アイコンをクリックします。

  3. 接続の詳細を表示詳細を表示​をクリックします。

  4. 「技術情報」の下にある TLS バージョンを確認します。

  5. Web サイトが TLS 1.0 を示している場合、Target の TLS サポートポリシーの詳細については、Target の TLS サポートポリシーについては、TLS (Transport Layer Security) 暗号化の変更を参照してください。現在までの状況(2018 年 9 月 12 日まで有効)を解決するには、TLS バージョンとドメインの設定についてカスタマーケアにお問い合わせください。

プロキシが有効なサイトを読み込む際に、タイムアウトまたは「アクセスが拒否されました」というエラーが表示されます。(EEC のみ)

ご使用の環境でプロキシ IP がブロックされていないことを確認してください。

このページ