ガバナンスラベルを使用したデータの分類

このビデオでは、データセットにガバナンスラベルを適用する方法を示します。 ガバナンスラベルを使用すると、データにタグを付け、分類して、Adobe Experience Platformの企業ポリシー、契約上の義務、コンプライアンス要件、地域の規制を反映できます。 これは、お客様の既知のデータと未知のデータを区別し、データの性質に基づいてデータの使用を適切に制御するために重要です。 製品ドキュメントについて詳しくは、UIでのデータ使用ラベルの管理およびAPIでのデータ使用ラベルの管理を参照してください

その他のリソース

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now