リアルタイム顧客データプラットフォームのユーザーインターフェイスとワークフローについて

このビデオでは、AdobeのCDP(Real-time Customer Data Platform)ユーザー・インターフェースを通じて、スキーマ、ソース、ガバナンス、リアルタイムの顧客プロファイル、セグメント化、宛先、ダッシュボードがどのように連携して、デジタル顧客ジャーニー全体にリアルタイムのアクティベーションを提供するかを説明します。

その他のリソース

このページ