Sales Insight Actions 管理者設定ガイド

最終更新日: 2023-08-31
メモ

Marketo Sales Insight Actions は、Marketo Sales Insight パッケージを使用して Salesforce ユーザーインターフェイスと統合された、web ベースのアプリケーションです。「Marketo Sales」や、シンプルに「Actions」と呼ばれることもあります。

必要条件
  • MSI Actions が Marketo Engage アカウントで有効になっていることをアドビアカウントチーム(担当のアカウントマネージャー)に確認します(アカウントマネージャーがいない場合は、Marketo サポートにお問い合わせください)。
  • Marketo と Salesforce の同期を設定する必要があります。
ペルソナ ステップ
Marketo 管理者 Marketo Sales アカウントの設定
Marketo 管理者または
Salesforce 管理者
Marketo Sales アカウントの Salesforce への接続
Marketo 管理者 Marketo Sales アカウントを Marketo に接続
Marketo 管理者 Marketo から Marketo Sales アカウントへのデータ同期の開始
Marketo 管理者 ユーザーを MSI-Actions に招待する
Salesforce 管理者 Salesforce での MSI パッケージのインストール/アップグレード
Salesforce 管理者 Salesforce での MSI Actions の設定

Marketo Sales アカウントの設定

  1. Marketo で、「管理者」をクリックします。

    メモ

    統合情報カードにクライアント ID およびクライアントシークレットが表示されていない場合、最初のユーザーを招待して Actions インスタンスを有効化することで、クライアント ID およびクライアントシークレットが表示されます。

  2. Sales Insight」をクリックし、「Actions 設定」をクリックします。Marketo 管理者のリストから選択し、「招待を送信」をクリックして招待します。

アカウントにアクセスする手順が記載されたメールがユーザーに送信されます。

メモ

追加のユーザーは、Marketo からは追加されず、代わりに Sales アカウントのユーザー管理ページから追加されます。ユーザーの追加について詳しくは、こちらをクリックしてください。

Marketo Sales アカウントの Salesforce への接続

  1. Marketo Sales アカウントで、歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. 管理設定で、Salesforce をクリックします。

  3. 「接続とカスタマイズ」タブで、「接続」をクリックします。

  4. OK」をクリックします。

既に Salesforce にログインしている場合は、Salesforce に接続されます。まだログインしていない場合は、ログインするように求められます。

Marketo をセールスアプリアカウントに接続

  1. Marketo Sales アカウントで、歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. 「管理者設定」で、「Marketo」をクリックします。

  3. 接続」をクリックします。アカウントが接続されます。

メモ

接続できない場合は、Marketo Sales Insight の「Actions 設定」タブから資格情報をコピーし、「設定」タブにペーストします。

データ同期の開始

Sales Insight Actions のデータ統合フィールドの同期により、Marketo Engage データベースから Sales Insight Actions データベースに個人情報を取り込み、個人データを最新の状態に保ち、Marketo と Salesforce で適切なレコードにアクティビティを記録できます。

注意

データ同期を開始したら、Sales Insight Actions インスタンスから元のユーザーを​削除しない​ようにします。これは、最初の招待が送信されたユーザーです。

  1. Marketo で、「管理者」をクリックします。

  2. Sales Insight」をクリックします。

  3. Actions 設定」タブをクリックします。「アクションフィールドを同期」カードで、「同期」をクリックします。

  4. 同期されるフィールドのプレビューが表示されます。「同期の開始」をクリックします。

Marketo と Salesforce に存在する人物レコードが、Marketo Sales アプリアカウントと同期されます。

メモ

Sales Insight Actions、Marketo、Salesforce 間の人物とアクティビティのデータ同期について詳しくは、こちらをクリックしてください。

個々のユーザーを MSI Actions に招待する

  1. Marketo Sales アカウントで、歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. 「管理者設定」で、「ユーザー管理」を選択します。

  3. Actions」をクリックし、「ユーザーを招待する」を選択します。

  4. メールアドレスを入力し、「招待する」をクリックします。

メモ

デフォルトでは、すべての新規メンバーが全員チームに追加されます。

確認メッセージが表示されます。

CSV 経由で MSI Actions にユーザーを招待する

  1. Marketo Sales アカウントで、歯車アイコンをクリックし、「設定」を選択します。

  2. 「管理者設定」で、「ユーザー管理」を選択します。

  3. Actions」をクリックし、「CSV 経由でユーザーを招待する」を選択します。

  4. PC 上の CSV ファイルを参照して選択し、「次へ」をクリックします。

  5. フィールドが正しくマッピングされていることを確認し、「次へ」をクリックします。

招待が送信されると、確認メッセージが表示されます。

メモ

これが完了したら、既存の MSI パッケージをアップグレードするか、新しいパッケージをインストールして、Salesforce での MSI Actions の設定に進みます。

このページ