グローバルレポートの基本を学ぶ

最終更新日: 2023-12-29
  • トピック:
  • Reporting
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • Intermediate
    User
メモ

クエリサービスを使用する際に API を通じてカスタムクエリを作成すると、レポートに多少の遅延が生じる可能性があります。

グローバルレポート​を使用すると、選択した期間におけるジャーニーと配信の効果を測定できます。

  • ジャーニーまたはジャーニーのコンテキストの配信をターゲットする場合は、ジャーニー​メニューからジャーニーにアクセスし、「レポートを表示」ボタンをクリックします。そうすれば、ジャーニー、メール、SMS およびプッシュの各グローバルレポートが見つかります。

  • キャンペーンをターゲットにする場合は、キャンペーン​メニューからキャンペーンにアクセスし、「レポート」ボタンをクリックします。

  • 配信を​ライブレポート​から​グローバルレポート​に切り替える場合は、タブスイッチャーで「すべての時間」をクリックします。

Adobe Journey Optimizer で使用可能なすべての指標の詳細なリストについては、このページを参照してください。

ダッシュボードのカスタマイズ

各レポートダッシュボードは、期間を変更し、ウィジェットのサイズを変更または削除することで変更できます。ウィジェットを変更して影響を受けるのは、現在のユーザーのダッシュボードのみです。他のユーザーには、各自のダッシュボードまたはデフォルトで設定されたダッシュボードが表示されます。

  1. グローバルレポートから、開始および終了時間を選択して特定のデータをターゲットにします。

  2. 複数の設定済み​アクション​が含まれるジャーニーレポートの場合は、ドロップダウンメニューから特定の​アクション​を選択します。

  3. 1 つまたは複数の繰り返しメッセージのみをターゲットにする場合は、実行時間​ドロップダウンから選択します。

  4. 切り替えバーを使用して、レポートからテストイベントを除外する場合に選択します。テストイベントについて詳しくは、このページを参照してください。

    テストイベントの除外」オプションは、ジャーニーレポートでしか使用できません。

  5. 変更」をクリックして、ダッシュボードのカスタマイズを開始します。

  6. ウィジェットの右下隅をドラッグして、ウィジェットのサイズを調整します。

  7. 削除」をクリックして、不要なウィジェットを削除します。

  8. ウィジェットの表示順とサイズが定まったら、「保存」をクリックします。

  9. データの表示方法をカスタマイズするには、グラフ、テーブル、ドーナツグラフなど、様々なビジュアライゼーションオプションから切り替えます。

ダッシュボードが保存されました。様々な変更は、後でライブレポートを使用する際にも再度適用されます。必要に応じて、「リセット」オプションを使用して、デフォルトのウィジェットとそれらのデフォルト順序に戻します。

レポートを書き出し

様々なレポートを PDF 形式または CSV 形式で簡単に書き出して、共有したり印刷したりできます。レポートの書き出し手順について詳しくは、次のタブを参照してください。

➡️ この機能をビデオで確認

  1. レポートで、「書き出し」をクリックし、「CSV ファイル」を選択して、全体的なレポートレベルで CSV ファイルを生成します。

  2. 特定のウィジェットからデータを書き出すこともできます。選択したウィジェットの横にある「ウィジェットデータを CSV に書き出し」をクリックします。

  3. ファイルが自動的にダウンロードされ、ローカルファイルに配置できます。

    レポートレベルでファイルを生成した場合は、タイトルやデータなど、各ウィジェットの詳細情報がファイルに含まれています。

    ウィジェットレベルでファイルを生成した場合は、特に、選択したウィジェットのデータがファイルに含まれています。

  1. レポートから、「書き出し」をクリックし、「PDF ファイル」を選択します。

  2. 印刷ウィンドウで必要に応じてドキュメントを設定します。なお、オプションはブラウザーによって異なる場合があります。

  3. PDF としてレポートを印刷するか、保存するかを選択します。

  4. ファイルを保存するフォルダを探し、必要に応じて名前を変更して「保存」をクリックします。

これで、レポートを PDF ファイルで表示または共有できるようになりました。

レポートの書き出し(ビデオ)

レポートと単一のウィジェットの CSV レポートをダウンロードする方法について詳しくは、次のチュートリアルビデオを参照してください。

このページ