イベントを収集するデータセットの作成

最終更新日: 2023-12-29
  • 作成対象:
  • Experienced
    Developer

エクスペリエンスイベントを収集するには、まずこれらのイベントを送信するデータセットを作成する必要があります。

まず、データセットで使用するスキーマを作成します。

  1. データ管理​メニューで「スキーマ」を選択します。

  2. 右上の「スキーマを作成」をクリックして、「エクスペリエンスイベント」を選択し、「次へ」をクリックします。

    メモ

    XDM スキーマとフィールドグループについて詳しくは、XDM システムの概要ドキュメントを参照してください。

  3. スキーマの名前と説明を入力して、「終了」をクリックします。

  4. 左側の「フィールドグループ」セクションで、「追加」を選択します。

  5. 検索」フィールドに「提案インタラクション」と入力します。

  6. エクスペリエンスイベント - 提案インタラクション」フィールドグループを選択し、「フィールドグループの追加」をクリックします。

    注意

    データセットで使用されるスキーマには、「エクスペリエンスイベント - 提案インタラクション」フィールドグループが関連付けられている必要があります。そうしないと、AI モデルで使用できなくなります。

  7. スキーマを保存します。

メモ

スキーマの構築について詳しくは、スキーマ構成の基本で説明します{target=“_blank”}。

これで、このスキーマを使用してデータセットを作成する準備が整いました。これを行うには、以下の手順に従います。

  1. データ管理​メニューで「データセット」を選択し、「参照」タブに移動します。

  2. データセットを作成」をクリックし、「スキーマからデータセットを作成」を選択します。

  3. 作成したスキーマをリストから選択し、「次へ」をクリックします。

  4. 名前」フィールドにデータセットの一意の名前を入力し、「終了」をクリックします。

メモ

これで、AI モデルの作成時に、イベントデータを収集するデータセットを選択できる状態になりました。

このページ