パーソナライズされたオファーの作成

最終更新日: 2023-11-07
  • 作成対象:
  • Experienced
    Developer

パーソナライズされたオファーは、実施要件ルールおよび制約に基づいてカスタマイズできるマーケティングメッセージです。

Offer Library API に対して POST リクエストを実行することで、パーソナライズされたオファーを作成できます。

Accept ヘッダーと Content-Type ヘッダー

次の表に、リクエストヘッダーの「Content-Type」フィールドを構成する有効な値を示します。

ヘッダー名
Content-Type application/json

API 形式

POST /{ENDPOINT_PATH}/offers/{ID}?offer-type=personalized
パラメーター 説明
{ENDPOINT_PATH} 永続性 API のエンドポイントパス。 https://platform.adobe.io/data/core/dps/

リクエスト

curl -X POST 'https://platform.adobe.io/data/core/dps/offers?offer-type=personalized' \
-H 'Content-Type: application/json' \
-H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
-H 'x-api-key: {API_KEY}' \
-H 'x-gw-ims-org-id: {IMS_ORG}' \
-H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}' \
-d '{
    "name": "Test personalized offer with frequency constraint",
    "status": "draft",
    "representations": [
        {
            "channel": "https://ns.adobe.com/xdm/channel-types/web",
            "placement": "offerPlacement1234",
            "components": [
                {
                    "type": "html",
                    "format": "text/html",
                    "language": [
                        "en-us"
                    ],
                    "content": "Hello You qualify for our Discount of 60%"
                }
            ]
        }
    ],
    "selectionConstraint": {
        "startDate": "2022-07-27T05:00:00.000+00:00",
        "endDate": "2023-07-29T05:00:00.000+00:00",
        "profileConstraintType": "none"
    },
    "rank": {
        "priority": 0
    },
    "cappingConstraint": {},
    "frequencyCappingConstraints": [
        {
            "enabled": false,
            "limit": 1,
            "startDate": "2023-05-15T14:25:49.622+00:00",
            "endDate": "2023-05-25T14:25:49.622+00:00",
            "scope": "global",
            "entity": "offer",
            "repeat": {
                "enabled": false,
                "unit": "month",
                "unitCount": 1
            }
        }
    ]
}'

応答

応答が成功すると、ID を含む新規作成されたパーソナライズされたオファーの詳細が返されます。後の手順で、id を使用してパーソナライズされたオファーを更新または削除できます。

{
    "etag": 1,
    "createdBy": "{CREATED_BY}",
    "lastModifiedBy": "{MODIFIED_BY}",
    "id": "{ID}",
    "sandboxId": "{SANDBOX_ID}",
    "createdDate": "2023-05-31T15:09:11.771Z",
    "lastModifiedDate": "2023-05-31T15:09:11.771Z",
    "createdByClientId": "{CREATED_CLIENT_ID}",
    "lastModifiedByClientId": "{MODIFIED_CLIENT_ID}"
}

制限事項

Capping など、オファー表示域および一部のオファー制約は現在、モバイル Experience Edge ワークフローではサポートされていません。Capping フィールド値は、1 つのオファーをすべてのユーザーに対して提示できる回数を指定します。詳しくは、オファーの実施要件ルールと制約に関するドキュメントを参照してください。

このページ