(ベータ版) Azure HDInsightsコネクタ上Apache Hive

メモ

Azure HDInsightsコネクターのApache Hiveはベータ版です。 ベータラベル付きコネクタの使用方法の詳細については、ソースの概要を参照してください。

Adobe Experience Platformは、Platformサービスを使用して、外部ソースからデータを取り込むと同時に、受信データの構造化、ラベル付け、拡張を行うことができます。 アドビのアプリケーション、クラウドベースのストレージ、データベースなど、様々なソースからデータを取得することができます。

Experience Platform は、サードパーティのデータベースからデータを取得する機能を備えています。Platform リレーショナル、NoSQL、データ・ウェアハウスなど、様々なタイプのデータベースに接続できます。データベースプロバイダーのサポートはAzure HDInsightsにApache Hiveが含まれます。

IPアドレス許可リスト

IPアドレスのリストは、ソースコネクタを使用する前に許可リストに追加する必要があります。 地域固有のIPアドレスを許可リストに追加できないと、ソースを使用する際にエラーが発生したり、パフォーマンスが低下したりする可能性があります。 詳しくは、IPアドレスの許可リストページを参照してください。

以下のドキュメントは、APIまたはユーザーインターフェイスを使用してAzure HDInsightsのApache HiveをPlatformに接続する方法に関する情報を提供しています。

APIを使用してAzure HDInsightsのApache HiveをPlatformに接続

UIを使用してAzure HDInsightsのApache HiveをPlatformに接続

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now