データフローの監視

宛先:Adobe Experience Platformから数え切れないほどの外部パートナーに対して、データをアクティブ化できます。

データフローは、Platform 間でデータを移動するデータジョブを表します。 これらのデータフローは様々なサービスで設定され、ソースコネクタからターゲットデータセットにデータを移動し、Identity Service と Real-time Customer Profile でそのデータを使用してから、最終的に宛先にアクティブ化されます。

宛先のデータフローの監視の詳細については、『 UI での宛先のデータフローの監視 』チュートリアルを参照してください。

このページ