Adobe Experience Platform Debugger リリースノート

バージョン 1.3.3 - 2022 年 6 月 21 日

  • ネットワークイベントテーブルからポップアップを開けない問題を修正しました。
  • ページ上の Alloy 情報を読み込めない問題を修正しました。

バージョン 1.3.2 - 2022 年 6 月 9 日

  • ユーザーがログインしたときのデフォルトのアバターを追加しました。
  • ログの JSON オブジェクトに構文のハイライトを追加しました。

バージョン 1.3.1 - 2022 年 5 月 24 日

  • 依存関係を更新しました。
  • 後処理のヒットを有効にできない Analytics の問題を修正しました。
  • デバッガーがログインウィンドウにアタッチされるAdobeの問題を修正しました。
  • Debugger でログメッセージが表示されない AT.js の問題を修正しました。

バージョン 1.3.0 - 2022 年 1 月 28 日

  • 最新のリリースバージョンとメモを表示するための「バージョン情報」リンクを追加しました。
  • Analytics リクエストの後処理されたヒットを表示する切り替え機能を追加しました。 切り替えは、「Analytics」セクションで使用できます。
  • デバッガー外でセッションが閉じられた際のリモートデバッグセッションの問題を修正しました。
  • 「Web SDK Edge Transactions」タブに表示されるエラー通知を修正しました。
  • デバッガーが_satellite オブジェクトにアクセスした際の、ページ廃止の警告に関するAdobeタグを修正しました。
  • AppMeasurement インスタンスがページで見つからない場合があった問題を修正しました。
  • デバッガーウィンドウを初めて開いたときに発生するページ接続の問題を修正しました。

バージョン 1.2.0 - 2021 年 10 月 27 日

  • ネットワーク表示のすべてのブラウザータブからイベントを表示します。 イベントを現在のタブからのみ表示するには、デバッガーの右下隅にあるロックアイコンを選択します。
  • ブランディングを更新しました。

バージョン 1.1.0 - 2021 年 10 月 6 日

  • リモートデバッグビジュアライゼーション — Adobe Experience Platform Web SDK/「エッジトランザクション」セクションで、リモートデバッグイベントを視覚的なフローチャートに整理します。
  • 新しいリモートデバッグセッションを開始する際に、ページで使用するAdobe Experience Platform Web SDK IMS 組織が、ログイン組織と一致する必要があります。
  • 接続されたタブのエッジトランザクションのみを表示します。 Target のトレースログは、ログ/Edge セクションで引き続き利用できます。
  • ページ上のAdobe Experience Platform Web SDK のインスタンスごとに、別々のデータストリーム ID 設定の上書きを許可します。 デバッグ対応切り替えを追加します。
  • Adobe Experience Platform Web SDK のリモートデバッグセッションで、Adobe Targetトレーストークンが送信されない場合がある問題を修正しました。

バージョン 1.0.0 2021 年 5 月 6 日

  • Debugger の最初のメインリリースです。 Experience Cloud Debugger。

このページ