AEM 参照デモのアドオンジャーニー

最小限の AEM 設定でサンドボックス環境に AEM Reference Demos Add-On を簡単に追加し、ベストプラクティスに基づいた豊富な例を使用して AEM Sites と AEM Screens の強力な機能をテストできるようにするための、ガイド付きのジャーニーを参照するには、ここから始めてください。

はじめに

AEM は、デジタルエクスペリエンスを作成および管理するための強力なツールセットです。コンテンツ作成者は、サイトエディターを使用してデジタルエクスペリエンスをたやすく作成し、Sites コンソールを使用してコンテンツを整理することができます。それと同時に、AEM により、あらゆるチャネルにわたってオーディエンスに配信されるコンテンツをライブで確認できます。

サンプルのコンテンツや設定がなければ、新規のお客様でも経験豊富なお客様でも、AEM の強力な機能をテストすることは難しいでしょう。AEM 参照デモのアドオンを使用すると、サンプルコンテンツがあらかじめ読み込まれ、最新のアドビのベストプラクティスガイドラインを使用して事前設定されたサンドボックス環境を簡単に作成できます。このアドオンを使用すると、ほとんど設定を行うことなく、AEM Sites と AEM Screens の機能をコンテキストに沿って簡単に評価できます。

  • 新規の AEM ユーザーの場合、このジャーニーに従うと、AEM が完全に機能する実際の環境で、実際のコンテンツを使用して容易に動作させることができるため、機能をテストして AEM の能力を理解できるようになります。
  • 経験豊富な AEM ユーザーの場合、このジャーニーに従うと、テスト目的で別のデモ環境を設定したり、新しい機能を使用した POC を作成したりすることが容易にできるようになります。

具体的なニーズが何であれ、現実的で完全に機能するサンプルコンテンツで満たされた AEM 環境が必要な場合は、AEM 参照デモのアドオンを使用してサンドボックスを設定することがお客様に適しています。引き続きお読みください。

AEM ドキュメントジャーニー

ドキュメントジャーニーは、前提となる事前のトピックや AEM の知識を最小限に抑えながら、AEM を初めて使用することもある読者がビジネス上の問題全体を把握し解決するのに役立つ説明を提供して、複雑であろう様々なトピックや機能をひとまとめに扱っています。

ドキュメントジャーニーは、アドビの最新の調査、アドビのコンサルタントによる実装実績、顧客プロジェクトからのフィードバックなどに基づいて、ベストプラクティス原則を軸に設計されています。

AEM を使用してサイトのビジネスケースを解決する方法をアドビがどのように推奨しているかを理解するには、AEM Sites ジャーニーがその出発点になります。

対象読者

このジャーニーでは、新しいプログラムを作成し、AEM 参照デモのアドオン(Sites や Screens のデモコンテンツなど)を使用して AEM サンドボックスを設定するための要件、手順、アプローチについて説明します。主な読者は、Cloud Manager で ビジネスオーナー の役割が割り当てられている システム管理者 です。これは通常、環境管理を担当するユーザーと同じです。ただし、参照デモのアドオンがインストールされると、アドオンで有効にした機能をテストするために、管理者は他のユーザーに AEM 環境へのアクセス権を付与することができます。

AEM Reference Demo Add-On ジャーニー

このジャーニーでは、いくつかのトピックを説明します。以下の記事は、新しいプログラムの作成と、AEM 参照デモのアドオンの設定と使用に関する基本的な知識を提供するものであり、順番に読まれることを想定しています。必要に応じて、詳細な技術ドキュメントにリンクしています。

# 記事 説明
0 AEM 参照デモのアドオンジャーニー このドキュメント
1 参照デモのアドオンのインストールについて Cloud Manager と、それを使用してアドオンをインストールする方法を説明します。
2 プログラムとパイプラインの作成 新しいプログラムとパイプラインを設定してアドオンをデプロイする方法を説明します。
3 デモサイトの作成 事前設定済みのテンプレートのライブラリに基づいて、AEM にデモサイトを作成します。
4 (オプション)デモサイトへの AEM Screens の有効化 オプション - デモサイトで AEM Screens as a Cloud Service のエクスペリエンスをすべて有効にするための追加手順について説明します。
5 デモサイトの管理 デモサイトの管理に役立つツールと、デモサイトを削除する方法について説明します。

次の手順

これで、AEM 参照デモのアドオンジャーニーを開始する準備が整いました。

  • Cloud Manager と AEM が連携してデモ環境を作成する方法、および独自の環境を設定して使用する方法については、このジャーニーの次のステップ、 参照デモのアドオンのインストールについて に進み、記事を順番に参照してください。
  • Cloud Manager の使用経験がある場合や、アドオンの設定と使用に直接アクセスしたい場合は、スキップして プログラムとパイプラインの作成 に進み、そこからジャーニーを開始してください。

その他のリソース

AEM の強力な機能の連携の仕組みについて詳しくは、次に示すその他のリソースを参照してください。

このページ