おすすめコンテンツ機能

概要

おすすめコンテンツ機能は、パブリッシュ環境にサインインしているサイト訪問者(コミュニティメンバー)が以下のコンテンツに注目する領域を提供します。:

コンテンツにおすすめとしてフラグを設定すると、このコンポーネント内に一覧表示されるようになります。特定のランディングページまたは領域にこのコンポーネントを配置し、コミュニティメンバーの注目を簡単に集めることができます。

コンテンツをおすすめに設定する機能は、コンポーネントごとに許可または禁止できます。

ドキュメントのこのセクションでは、以下の内容について説明します。:

  • コミュニティサイトにおすすめコンテンツを追加する。
  • Featured Contentコンポーネントの設定。

Featured Contentコンポーネントをオーサリングモードでページに追加するには、コンポーネントブラウザーを使用して

  • Communities / Featured Content

コンポーネントを探し、ページ上のおすすめコンテンツを表示する位置にドラッグします。

必要な情報については、コミュニティコンポーネントの基本を参照してください。

必須のクライアント側ライブラリを含めると、Featured Contentコンポーネントは次のように表示されます。

featuredcontent

配置済みのFeatured Contentコンポーネントを選択し、Configureアイコンを選択すると、編集ダイアログが開きます。

configure-new

featuredcontent1

「設定」タブ

設定」タブの下で、おすすめに設定するコンテンツを指定します。

  • 表示名

    おすすめコンテンツのリストのタイトル。 例えば、Featured QuestionsFeatured Ideasなどです。 空のままの場合、初期設定はFeatured Contentです。

  • おすすめコンテンツの場所

    (必須) 機能する可能性のあるコンテンツが含まれているページを参照します(そのページのコンポーネントは、「おすすめコンテンツを許可」に設定する必要があります)。(例:/content/sites/engage/en/forum)。

  • 最大表示数

    表示するおすすめコンテンツの最大数。 初期設定は 5 です。

サイト訪問者のエクスペリエンス

コンテンツにおすすめコンテンツのフラグを設定する機能には、モデレーター権限が必要です。

モデレーターが投稿されたコンテンツを表示すると、コンテキスト内モデレートフラグにアクセスできます。これには新しいFeatureフラグが含まれます。

site-visitor-experience

機能としてフラグが設定されると、モデレートフラグはUnfeatureになります。

Featured Contentコンポーネントを含むページに、この投稿が含まれます。

site-visitor-experience1

Read More は、実際の投稿へのリンクです。

追加情報

開発者向けの詳細情報は、おすすめコンテンツページを参照してください。

コンテンツへのおすすめフラグの設定について詳しくは、ユーザー生成コンテンツのモデレートを参照してください。

このページ